FC2ブログ



    スク水を着て一人遊びをしているところを先生に見つかり、誰にも言わない代わりにオモチャにされてしまうという設定。


    何をして遊んだかというと、洗濯バサミをいっぱいつけたり、ローソクをたっぷりと垂らしたり。



    fc2blog_201608241726249ec.jpg


    どちらかというと、CBTの部類に入るようなこと。



    しかし、本人曰く、マゾではないらしい。


    フェチではあるが、マゾではない。


    ソコに洗濯バサミをいっぱいつけられたり、ローソク垂らされたりするのは好きだけどマゾではない、、、



    マゾというものの概念の話になってくるのだが、私的にはそういうのってどーでもいいのかもと最近思っている。



    なぜって、楽しくプレイができればいいから。


    私と相手の間に何かが生まれ、今日のこのプレイを楽しめたと思えば他に何がいるのだろう?



    だから私はマゾではないと言われると、だいたい



    あ、そうなの?


    としか言わなかったりする。



    まぁ、本人がそうだと言うのだから、そうしておいてやろうというのもあったり(笑)



    もちろん、ケースバイケースでプレイ中に


    お前はマゾよ!


    と言い出すこともあるけれど(笑)



    ひとまず、マゾではないと言っているフェチくんなので、洗濯バサミ痛いから取ってと言われれば、割とすんなり取ってあげた私でした。




    ブログを見てくれているとのことでしたが、私がその中で熱く語っている感じのものが好きだと言ってくれていたので、それは嬉しいことだなと思いました。
    確かに、私はすぐに熱くなってしまうので、最近はちょっと大人げないかもと控えめにしようと試みているくらいの中、そういうコメントは有難いなと(笑)


    遠くから遊びに来てくれたようだったので、またいつかお会いできる日がやってくることを楽しみにしているね。



    楽しい一時をありがとう。



    最新記事

    SM女王様データベース