FC2ブログ



    インスタグラムを見ていると来てくれた初心者マゾ




    本当にSMクラブというより、SM自体が初めてらしく、お約束のように優しくして欲しいと。





    アナルに興味があるようなので、そこから攻めてみることに。


    こういった場合、私はもちろん快楽系的責め方から始めるのだが、本人曰く少し拡張にも興味があるようなことを言っていたので、途中少しづつ広げる方向もしてみることに。


    私の指を飲み込むにつれ、なにやら様子が変わってくる。


    ん?


    このマゾは完全に拡張の方が興奮するのではないのか?


    拡張に興味を持つタイプは明らかに変態である。


    快楽系よりも確実に。



    気持ちいいことは変態でなくともおおよその人は好きなはずだ。


    そこを気持ちいいことよりも好奇心や想像するだけで興奮してしまうのを変態と言わずしてなんであろう。


    拡張は気持ちいいと思う場合ももちろんあるが、基本的には気持ちいいことではないからね(笑)


    ということで、快楽系より明らかに変態なのだ。





    一回目は色々と拡張するポンプなども使い、これからは拡張していこうと最終的には提案して終わった。




    が、次の機会は思った以上に早く訪れた。


    前回ホテルに忘れ物をしたらしい(笑)


    それを取りにくるついでにやってきたのだ。


    ついでであろうが何でも構わない。



    さぁ、拡張していこう、と私の手をメインに進めていく。


    もう少し頑張ればフィストもできるはずよ。


    そう言いながらも、マゾの負担も考えしばらく拡張は休憩し、他のことをする。


    しかし、私も諦めが悪いというか、名残惜しかったのだろう、最後にもう一度だけ拡張しようと、また穴に手を突っ込む。



    お?


    なんだかあとちょっとな気がする。


    この瞬間、私は考える。


    勢いをつけて入れてやるべきか、無理はしないでおくべきか。


    といっても考えているのは数秒程度。


    入れる方に決定よ。



    かくして、フィストは完成した。



    実は拡張というものは、ひたすらグリグリと広げようとしてもダメなの。

    私の経験からはそうだ。


    どうするかはここでは割愛しておくけどね(笑)




    さて、その後のマゾはどうなったか?



    始めとは比べものにならないほど悶え、マゾらしい鳴き声を出し続けた。


    やはり変態なのだ。



    アナルに手を入れられているということだけでも脳が感じてしまう。



    そして、指で前立腺を刺激されるよりも、アナルを一杯に埋め尽くされグリグリされるほうが感じてしまうタイプなのだろう。




    そうそう、なかなかに変態だというのは会話からもはっきりしていたな。



    仕事をしながら思い出したら勃起してしまいました



    強者よね(笑)


    仕事をしながら勃起とは。




    その後会ってないのでどうなったのかわからないところが残念なところ。


    キミは身体的特徴からして忘れはしない。
    また遊びにいらっしゃい。
    さらに変態にしてやりたいから(笑)



    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_201612022041419d9.jpg




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    専属奴隷Kとのプレイの時は気の赴くままにコスチュームを着る。


    今回はなぜかメイドが着てみたくなった。



    fc2blog_20160711202613eca.jpg



    準備を整え、私の前に現れたKに対し、


    主人がメイドってどう?


    と聞くと、


    おどおどしながら



    か、可愛いです


    と答えるK。


    まぁ、そう言うしかないわよね(笑)



    そんなこんなで、プレイ開始。


    以前からKにはアナルを自分で拡張するように言いつけてある。


    少しは大きくなったものの、私がこれが入るようになりなさいと渡してあるポンプを自身で入れることはまだできていないようだ。


    結局努力が足りないのだ。


    それを私に確認されるごとに悲鳴を上げ、涙を流すK。


    しかし、それはお前が悪いのだよ?


    いつまで経っても自分で入れることができず、私に無理矢理入れられるくらいなら、すっと入るようにすればいいだけのことなのだ。



    何のためにお前に道具を渡しているのか、そこをしっかり考えなさい。



    ということで、メイドな主人は結局可愛らしい恰好をしていても、いつも通りだったということだ。




    fc2blog_20160711202629bf7.jpg



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    フィストが大好きなマゾ。


    実は我がフェティシズムに入店した女王様なら誰もが必ずは彼の穴に手を突っ込んでいるはず。


    私自身もまだまだな新人時代に洗礼を受けている(笑)


    初めての時のことはいつまでも忘れない。


    何故ならば、初めに入ったはずのフィストが後ほど入らなくなり、焦った私は必死に入れようとグリグリしたのだ。


    その結果、彼も痛い、そして数時間後私の手の甲にはうっ血した痕ができた。



    肌にうっ血した痕を見た時、私は一瞬何か変な病気になったと焦った。


    その日私がしたことを反芻し、やっとあのフィストが原因だと判明した時は思わず笑ってしまったものだ。



    そんな数年前の懐かしい話をしながら、久々のプレイ(まぁその後何回かプレイはしているが)。



    さぁ、見せてちょうだいと言うと、自身ですでに用意済。




    fc2blog_20160709204132f5e.jpg



    こういうのを見ると、変態って可愛いものだと思う。


    一人で後のことを考えながら、キューっと吸っていたのだろうね(笑)



    微笑ましく思いながらも、がっつりフィストをしていこう。



    途中でこんなことも。



    fc2blog_20160709204207039.jpg


    クスコで広げて、棒でうにうに。


    案外これで中をさすってやると、アナラーは気持ちいいらしい(笑)



    そして、このマゾはフィストだけが好きなわけではなく、乳首も大好き。


    今まであまり触ってあげてなかったなぁと思い、しっかりと遊んでやることに。



    私の脇で顔面を拘束されるのが良かったらしく、今までフィスト以外ほとんどしてなかったのがなぜだろう?(笑)と思った次第でした。



    それくらい、以前の私は色んなことができてなかったということか、、、


    反省(笑)



    こうして、何年も知っているマゾがたまーに来てくれると確認になるからいいことかもしれない。

    いや、たまにじゃなくとも嬉しいのだけどね(笑)






    最近はイベントにもあまり顔を出さないので、お会いする機会は減っているけれど、たまには私とも遊ぼうね(笑)


    楽しい一時をありがとう。




    フィスト好きは案外マゾじゃないコがいるもので。


    いや、マゾではないというのは語弊があるかもしれない。


    ただ、責められることに喜びを感じるのではなく、ひたすら己の限界に挑戦したい、それのみ。


    そんなコがいるのだ。



    そういうタイプは案外嫌いではない。


    二人でとにもかくにも先を目指す。


    何やら体育会系のような感じで、それはそれで楽しいのだ。



    Wが入ったこともあると言うが、最近はあまりないし、手の大きさによると話を聞いた。



    私の手は小さい。


    そうなれば、Wに挑戦しようと思うのは当たり前のことよね?




    まずは普通に片手で。







    奥へ奥へと拡張することにも意欲的なので、どんどん進む。


    結果はこれ

    ↓↓↓










    本人としては肘までいきたいらしい。


    まぁ、このまま精進すべきよね。


    フィスト好きはたまに休憩をいれる。


    こちらの手の具合もあるし、本人ももちろんかなりの負担だから。


    お話をしていると、缶を一人で入れて遊んでいると。


    350ミリの缶を入れるところを見たい!


    そんな私のリクエストに応え、缶挿入(笑)





    実は動画を撮ったが、さすがにここにアップはできないのでフェティシズムの女王様達と楽しく見た(笑)




    休憩をはさんで、いざダブルフィストへ。



    右手から入れ、左手を少しづつ入れていく。


    ここからはこちらの技量も関わってくる。



    SM始めた当初の私なら、たぶん諦めていただろうな。

    今ならわかる。



    もちろん、Wフィスト完成。



    この時の達成感たらない。



    しかし、その後に気づく。


    私の手の甲と腕の一部が内出血になっているではないか。


    しばらく残るだろうな、、、


    そう思いながらも、これって女王の勲章よね、そうも思う私だった。




    かなりのお久しぶりだったキミ。
    前回のことを詳細は覚えてはいないが、今回Wフィストができて私も満足でした。




    楽しい一時をありがとう。






    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース







    イメージ動画はコチラ
    フードルTV
     







    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    アナル責め 椿女王




    見ればわかるディルドです(笑)


    ちょっと大き目のLサイズ。


    しかし、そこまで硬くないので痛くないと思われます。



    あんまり硬いのは入っても出し入れしてたら痛くなっちゃうからね。



    一応、リクエスト要です。
    知ってるコで使えそうな時はもちろん持参しますが、絶対使って欲しいと希望のコはご予約時にお伝えを。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース







    イメージ動画はコチラ
    フードルTV
     







    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース