FC2ブログ



    私がまだまだ駆け出しの頃、カエルと名付けたマゾがいた。

    この頃のことはよく覚えているし、このマゾのこともよく覚えている。


    ゴミ扱いされることに興奮してしまうマゾに当時の私はあまり遭遇したことがまだなく、正直どこにポイントを置けばいいのか、どういったことがツボなのかがよくわからなかった。

    まぁそれはそれなり、その時の私に考えうる限りでプレイしたのだが、カエルはそんな私についてきてくれた。


    とは言っても、そんなに頻繁に会うわけではない。


    忘れた頃にやってくる、そんな感じ(笑)


    しかし、それはそれでいいのだ。

    なぜって、随分時間が経っても私を覚えているということだし、それでもまた会いに来てくれるということなのだから。


    そんなカエルがまたしばらくぶりにやってきた。


    毎回、こんなことをして欲しいと事前に言ってくるタイプなのだが、今回は何も考えずにやってきたと。


    あ、そう。

    それはそれでいいんじゃないの。


    だって、お前のことはもう知っているわけだし、私に丸投げしてヒィヒィ言えばいいじゃないの。


    もちろん、いつも通りゴミ扱いしてやろう。

    それもね、ゴミはゴミでもお前は生ゴミ。


    そんな生ゴミなお前を触るのはやはりこの炊事用の手袋をつけてじゃあなきゃね。

    生ゴミを素手で触るなんてありえないじゃない?


    そして、ゴミはゴミらしい姿にならねば。


    それがお前の本当の姿だってこと、しっかりと思い出させてあげる。


    fc2blog_20170623174600b07.jpg




    醜くなればなるほどお前らしい。

    私にブサイクだ、汚いと罵られ、お前はなんとも悲しい顔をしているけれど、それとは対照的にソコは膨らみを増しているわよ?


    fc2blog_201706231747545a4.jpg



    そうなのだ。

    お前はそういう生き物なのだ。

    惨めになればなるほど、興奮してしまうという悲しい性を持った変態マゾなのだ。


    鼻フックをつけられ、鼻の穴の中をまじまじと観察される。

    ゴミの鼻の穴を綿棒でごそごそすると、なにやら出てくるから気持ち悪い。

    しかし、それすらも興奮材料になり、粘膜をぐりぐりされたことにより、血まで出して、それすらも笑われる。


    挙句の果て、散々触られ倒したゴム手袋を口に押し込まれ、声を発することもままならない。


    手袋を外してしまった私は、やはり素手でゴミを触るなんてあり得ないから、かなり譲歩して足で触ることに。


    足の指で鼻をつまむと、ゴム手袋を詰め込まれた口はますます苦しくなり、呼吸することもままならない。


    fc2blog_20170623174809880.jpg




    生ゴミとして捨てられたくなければ、私の仕打ちに耐えるしかない残念なお前。


    しかし、時が経てばやはり生ゴミな自分に戻りたくて、また私のもとへ跪くことになるのだろうね。





    今回は勢いで来てくれたようだったが、理由が理由だったからなるほどと私も納得。
    海外生活は順調?
    それはそれで羨ましくもあるけれど、変態心が疼くとその時はままならず大変な想いをすることになるのだろうね(笑)
    また日本に戻ってくるときには、私のもとへもいらっしゃいね。


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    ふと考えると、私は案外亀頭責めをオーダーされることが多い。

    それに気づき、亀頭責めのカテゴリーをブログに足してみたが、カテゴリー的にはマミフィケーションの方に分類することが多いようで、亀頭責めのカテゴリー自体はまだ件数は少ない(笑)


    しかし、私のもとへやってくるマゾの大半はネットで検索するとすぐに椿さまが出てきましたと言うのだ。


    亀頭責めが得意な女王

    そう思われているのかもしれない(笑)


    まぁ、それもアリだし、最近思うのは亀頭責めってとにかくひたすら亀頭をいじればいいってものではないのだ。


    これ以上は書かないけれど(笑)、亀頭責めを理解できていない責め手って結構いる気がするのはマゾと喋っていて思うことなのだ。



    初めて会うマゾで亀頭責めを希望する場合、私は今までどんな感じでされてきたのかを聞く。

    だいたいの場合、やはり拘束がセットになるなと思うのだが、その中でもやはりおすすめはマミフィケーションである。

    もちろん、そのマゾの方向性を考えて違う拘束方法をおススメする時もあるのだが、やはり亀頭責めとマミフィケーションはかなり相性が良い。




    この時会ったマゾは前回亀頭責めをしてもらった時、大の字磔だったらしいので、もちろんマミーを提案した。

    顔まで巻かれるのにちょっと怖さがあったようなので、顔出しにする。


    もうこれで全く動けないのは当然であり、どうしたって逃げれはしない。



    fc2blog_20170610221815e6a.jpg


    直立状態なのが良いのだろうね。

    亀頭を責められて、力が入る時にピーンとなると思うのだが、その時に他の拘束方法だとちょっと力の入り方が違うのだと思う。



    いずれにせよ、亀頭責め好き、もしくは亀頭責めをされてみたいマゾにはマミーがおススメなのは間違いない。


    もちろん、マゾではなくとも亀頭責めされたいという人にもおススメですよ(笑)


    芋虫になって、ヒィヒィ言ってみたら、案外スッキリするみたいよ。



    オーソドックスな亀頭責めをしたように思うけれど、いかがだったのだろう?
    また機会があればいらっしゃいね。

    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    去年の最後に吊りを経験した縄好きマゾ。

    しかし、辛くともそこに喜びを感じてしまったのだろう、今年に入り吊り床のあるお部屋を用意してくれた。


    初めてのその場所は私をも喜ばせてくれた。

    なぜなら、そこは天井だけではなく、横にも固定できるようになっていて、あらゆる方向に縄を固定できそうだったのだ。


    一点吊りが多いけれど、本来そんな決まりはないわけだし、色んなところで固定できればまた面白い発想も湧いてきそうだ。


    そして、絶対に吊らなければならないということもない。


    プレイヤーである以上、相手の状態を見ながら長く楽しめる方が良いに決まっている。








    吊られている浮遊感もいいけれど、よくわからない状態でもう動けないという感覚も感じなさい。


    fc2blog_20170609210324db7.jpg



    お前は今、私に捕らわれた獲物。


    いや、自ら望んでいるのだもの、捕らわれた獲物というよりは、好きにしてくださいとやってきた玩具なのかしら?


    自分ではできない恰好に無理矢理絡めとられ、そんな状況に感じてしまうお前。


    感じてしまっているのがまるわかりの姿にしてやろう。

    fc2blog_201706092104059e1.jpg


    fc2blog_201706092104250e1.jpg




    羞恥はマゾには良いスパイスだ。

    見えているという自覚と、それを煽られる私の言葉でさらに興奮は増していく。


    お前の身体と脳内が程よく熱くなってきたところで、少しづつ浮遊感を与えてやろう。


    fc2blog_2017060921050447a.jpg

    自分の身体の一部がどこにも接していない状態でさらに弄ばれ、お前は一体どうなってしまうのだろうね?


    何度も体勢を変えられ、縄が身体に食い込み、しんどくなってきているのではないの?


    縄と私の言葉と手

    お前に与えられるものはそれだけだというのに、なぜお前はそこまで興奮するのだろう。


    そしてそろそろお前の他の部分も開拓していこうと思っていた私なので、穴遊びを本格的に教え込むことに。


    fc2blog_20170609210552637.jpg



    今がちょうど頃合いなのだ。

    私に身も心も本当に委ねようとしている今、この時の縄に酔って身体が熱くなっている今。


    お前はそれを頭ではなく、身体で感じているでしょう?

    どうしてこんなに感じるようになってしまっているのか、それは縄を通してお前の脳内と身体を私が少しづつ丁寧に育ててきたから。


    感じてぐったりしてきた頃に、しっかりと浮遊感を与えてやる。


    fc2blog_20170609210616b9a.jpg



    いきなり与えられるそれよりも、今この時だからこそお前の脳内と身体に響くのだ。

    そう、それも今がちょうど頃合い。


    fc2blog_20170609210720ec1.jpg


    お前はもう無理をすることもない。


    私を信頼しているからこそ、本気で辛いと伝えられないなんてことはないはずだ。


    それは言葉にせずとも触れた手から伝わること。



    fc2blog_20170609210654f3a.jpg


    気づけばそろそろ一年が経つのではないかしら?
    私自身に慣れ、私の縄に慣れ、なんとも強くなってきたわね。
    嬉しく思います。
    このブログのあとももう何回もプレイしているけれど、ブログは順にアップしていくのでよろしくね。


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    新人の頃に会ってからの再会。

    しばらく続けているとこういう再会があるから面白い。

    写メ日記とかは見てくれていたよう。

    しかし、プレイ自体は数年ぶり(笑)


    正直、一体どんなプレイが好きなのか全くわからないので、改めて聞いてみることに。

    匂いフェチのようだ。

    それを聞いて納得。

    しっかりと匂いが欲しいフェチにとっては私の匂いなんてないも同然(笑)


    そんな話をゆっくりしているうちに(ちなみに深夜だったのだが、マゾはお酒を飲みながら楽しそうに話していたw)、今日は確か凛女王様もいてましたよね?な話になり、お帰りになりそうなところをなんとかして、急遽三人でプレイすることに。


    匂いを無理矢理嗅がされるようなシチュエーションが好きなようだ。

    本人からのリクエストはマミフィケーションが気になるとのこと。


    それならばと、

    準備ができて戻ってきたマゾをいきなり捕まえ、がっつりマミーではなく、動けないように拘束してやる。


    fc2blog_20170526223729570.jpg



    さきほどとは打って変わったひぃ~な表情のマゾ。

    さすがね、よくわかっている。

    ベテランマゾはこの辺りが上手いのだ。

    そんなにいい反応されたら、こちらも力が入るってものよ。


    凛女王様と勢いのあるオラオラプレイでまずはタイツの足の匂いを嗅がせたり、無理矢理足で遊んでやったりしたのでした。


    fc2blog_20170526223810e53.jpg

    fc2blog_20170526223824071.jpg


    fc2blog_20170526223837c7c.jpg

    fc2blog_201705262239012f5.jpg

    fc2blog_20170526223914113.jpg



    新人の頃のお会いしたマゾがこうしてまた来てくれるのは本当に嬉しいことだが、その次に来てくれるのがさらに嬉しい。

    なぜって、今の私を新人の時とは違うと認めてくれたってことだから。

    いいように考え過ぎ?(笑)

    いやいや、そこはそう考えてもいいでしょう。


    ということで、またマゾはやってきた。

    前回同様、遅めの時間にお酒と共に(笑)


    ゆっくりめにお喋りをした後に、勢いのあるプレイをする。

    なかなかこれもいいもので(笑)


    この時は私の靴をマスクにしてやり、少しでも私の匂いを嗅ぎ取れとひつこく言ったはずだ。

    fc2blog_201705262242285b3.jpg

    fc2blog_20170526224241704.jpg



    たいして匂いもしないのに、それを嗅ぎ取れないようじゃあお前も匂い好きとは言えないわよ!とかそんなことを偉そうに言ってたと思われる(笑)



    本当はしっかりとした匂いが欲しいだろうに、そこは雰囲気だけでもと匂いフェチがある意味妥協してまで来てくれるということが嬉しい私でした。


    その後、タイミングが合わず一度お会いできなかったのよね、、、
    あ、それに私がお仕事終わった後、ミナミですれ違ったのよ、笑ってたでしょう?(笑)
    あれからお会いしてないわね。
    また気が向いたらいらっしゃいね。


    楽しい一時をありがとう。



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    手ぬぐいは結構持っているほうだと思う。

    何枚あるのかは定かではないが、30~40枚くらいは持っているのではないだろうか。


    そんな私を知ってか知らずか、手ぬぐいをたくさん持ってきてくださいとオーダーしてきたマゾ。


    もちろん、言われてすぐに30枚以上を用意はできないが、ひとまず20枚くらいは持って行ったのではないだろうか。


    手ぬぐい好きと言えば、もちろんと言っていいほど『猿ぐ〇わ』である。


    このマゾもやはりそうだった。

    そこになぜ興奮するのかは本人もよくわからないだろうから、聞いても仕方がない。

    それよりもどんな風にされるのが好きなのかが問題だ。


    拘束され、どんどん手ぬぐいを重ねられるのがやはり好きなようなのだが、一番初めの手ぬぐいをどうするかは人によって違うもの。


    玉を作った手ぬぐいをかませられるのか

    それとも口いっぱいに手ぬぐいを詰め込まれるのか

    またはただひたすら手ぬぐいをそのまま重ねられていくのか



    その辺りをまずは聞くのが私流だが、必ずしもそのままするとは限らない。
    ただ、本人の今までの経験上の好みや理想は聞いておくのがいいと思うのだ。


    ということで、まずは立ったまま拘束して手ぬぐいで顔を覆うことに。


    fc2blog_20170526195020931.jpg



    拘束しているだけでも興奮しているようだが、そこへさらに手ぬぐいを重ねていくとますます興奮していることがわかる。


    手ぬぐいが重なることによって、だんだん顔は熱くなり、息も少しづつしにくくなるだろう。

    それでも興奮しているのだから、変態マゾとは面白いものだ。


    手ぬぐいを重ねてやるたびに声をかける。

    そのたびに何やら声にならない声を漏らしているのは分かっているの。


    それを聞くたびに、こちらもさらに重ねてしまいたい気分になるのだから、これもまた不思議なものだ(いや、私もただの変態ってことね)

    fc2blog_20170526195059a07.jpg


    時間がたっぷりとあったことや、以前後手で2、3か月手の調子が悪くなったと聞いていたので、他の拘束もすることに。


    fc2blog_201705261951223bb.jpg


    fc2blog_201705261951388c2.jpg

    この辺りが難しいところだ。


    ある意味マゾに無理をさせることもあるが、縄などの後遺症が出てしまうようなことは無理をさせたくないと私は思う。


    それは傷口を見てその日のことを思い出すとか、乳首が滲みて、あんなに強くするなんて、、、と思い出すような類とはまた違うから。




    そんなこんなで、マミフィケーション



    拘束する前にまずは手ぬぐいを巻くのだが、その前に口に突っ込んでやろうと。

    手ぬぐいよりも入れやすそうだったから、コレ(笑)


    fc2blog_20170526195210093.jpg


    マゾに羞恥的にたまに履かせている女子用パンツ。


    目隠しされ、口を開けろと言われ、素直に開けたはいいが、無理矢理勢いよくパンツをつっこまれる気分ってどんな感じなの?


    そこへさらに手ぬぐいをかけられ、もう口の中のパンツを出すこともできない。


    ある程度手ぬぐいを重ねたうえで、完全にマミー。



    fc2blog_20170526195154771.jpg




    ほらね、結局これでもしっかりと興奮しているじゃない?


    だけど、それ以上興奮させてあげる。


    これでもかというほど手ぬぐいを重ねること10数枚。

    fc2blog_20170526195236b38.jpg



    最後は私の名前と同じ椿柄の手ぬぐいにしてあげる。


    fc2blog_20170526195252e6d.jpg



    もう顔の形なんてわからないし、どれだけの厚みがあるのかもわからない。

    きっと私の声も少し遠くに聞こえるんじゃない?



    以前から言っているように、顔というパーツは日々人前に晒しているにも関わらず、とてもパーソナルなパーツである。

    余程の間柄でないと顔って触られないでしょう?

    だからこそ、顔に何かをされるということが興奮の一つになるのは頷けるし、私自身顔に何かをすることはとても好き。


    手ぬぐいによる猿ぐ○わもその一つであるし、今回のようなことになるともうそれは猿ぐ〇わでもなく、ただの顔面拘束である。


    そんなことをしているというのに、ふと見るとマゾはソコをしっかりと勃起させているのだもの、面白くて仕方がないわよね。


    ということで、拘束+手ぬぐいによる顔面拘束をたっぷりと4時間したのだが、飽きることもなくあっという間に時間は過ぎたのでした。


    ちなみに、こうして手ぬぐいを重ねていくことにより呼吸管理にもなるのだが、このマゾはどちらかというと呼吸を管理されるというよりは、ひたすら手ぬぐいを重ねることにより顔面拘束されているという感じの方が好きなのだろうなと。


    fc2blog_20170526195306939.jpg



    やっと書けました。
    今年の1月の下旬のプレイです。
    見てくれていると嬉しいな。
    確か関西の方ではなかったと思うのだけど、また機会があればいらして下さいね。


    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    最新記事

    SM女王様データベース