FC2ブログ



    新種のマゾが現れた。

    第一印象は昔から遊んでいるベテランマゾって感じ。

    もちろん、ベテランマゾに間違いはなかった。


    希望は梱包フィルムでの拘束とビール浣腸、そして剃毛。
    その状態でフィストや尿道で遊んで欲しいというものだった。


    梱包フィルムでの拘束は自分のイメージは椿女王様じゃなきゃ対応できないと思いましてと言っていたが、それなりにどなたでもできるのではないだろうか。


    ビールと50ミリのマイ浣腸器を持参していたので、それを使用。
    たっぷりと注ぎ込む。


    fc2blog_20170810214219e5b.jpg



    そして拘束して剃毛。

    プレイの内容的には全くもって新種感はない。

    ではどこが新種なのか?

    このマゾ、ものすごく個性的だったのだ。




    fc2blog_20170811180722ae8.jpg



    普通にお喋りをしながらプレイしたいと言っていたので、こちらもそのつもりであったが、


    椿女王様、私実は対人恐怖症なんです。

    は?お前、さっきから私と普通に喋ってるじゃないの。

    それはそうに決まってるじゃないですか~、だって女王様は僕がお金払ってるんですから喋れますよ。

    (おぉ、なかなかに面白いものの考え方ではないか!w)
    だったら、お前、これからもお金払ってしか喋れないってことね(笑)

    はい、そうなんです(ちょっとしょんぼり)

    内容も面白いのだが、独特の喋り方もこれまた面白い(文字では伝わらないのが残念すぎる)


    そんなことを喋りながら、私はフィストをし、そして鼻フックをつけ、いいなぁ、変態最高!とか言いながら、マゾはさらにアヘアヘ言い出す。


    徐に、

    椿女王様は海とか行かれますか?

    うーん、海は行かないわねー、、、

    いいなぁ、私も海に行きたかったなぁ~、椿女王様は若い時は行かれてたんでしょ?

    いや、海は、、、と言いかけた時、



    白浜のぉ~



    といきなり話し出すマゾ。

    おいおい、自分から聞いておいて、私の話聞いてないじゃないとツッコむも、

    白浜の海に椿女王様と行くんです。
    私は椿女王様のそのむっちむちのいやらしい身体にサンオイルを塗って、、、だけど、椿女王様は他の男とどこかへ行こうとして、私がお金払って一緒に来てもらっているというのに、、、

    いや、お前なんで白浜限定なのよ、もっといいとこあるでしょう。

    と話し出すと、

    椿女王様、一緒に海行ってもらえませんか?お金払うんで。

    本当に人の話を聞いていないマゾ。

    しかし、面白過ぎて私は怒る気になれないし、どちらかというとまだ話を聞いていたい。


    そんなことを思っていたら、いきなり

    椿女王様と呼びかけられる。

    返事をすると、

    酔ってませんわよ(なぜかのおねえ的言い方w)


    さらには

    楽しいなぁ、楽しすぎておかしいなぁ、椿女王様、楽しすぎて死にそうです

    と言い、うは、うは、うへへへへと変態らしいぶっとんだ笑い方を遠くを見るような目でするのだ。



    fc2blog_2017081021432798f.jpg


    このマゾ、自分を貶めたいのだろう。

    自分は年収350万の45歳クズ野郎です。


    そんなことを言い、それをこちらがさらに言葉で責め込むと、かなり興奮しているように見える。


    人によってはドン引き系マゾともいえるかもしれないが、私は面白くて仕方がなかった。

    ツッコみどころ満載だし、ちょっと乗せてやればさらに話し出すのがなんともいい。


    結局マゾはプレイ終了後、シャワーを浴びるように言うと、お風呂場で独り言を言っていた。

    お前、聞こえてるわよ!とツッコんだが、そんなのおかまいなしで喋りつづけてた(笑)


    出てきたマゾは、私の足元にすり寄り、椿女王様、楽しすぎて死にそうですとまた言っていた。


    このマゾ、再びやってきたのだが、ちょっと話が変わっていた。

    年収がちょっと増えた(笑)


    もちろん、プレイ中の作り話であるとは思うのだが、あまりにも面白すぎて、また喋らせたくなるのだ。



    fc2blog_20170811180804660.jpg


    会社でどんな扱いを受けているのか、もうストレスばかりで今日はストレス発散にきました。
    そんなことを言いながらプレイはスタートするのだが、会社での話も面白かったし、本当にクズ野郎なのである。


    fc2blog_20170810214409f36.jpg


    妄想劇場は果てしなく続くのだが、このブログをここまで書いている段階でタイミングよくその日にまたこのカスマゾはやってきた。



    椿女王様、今日は台風でしょ?
    こんな日にSMクラブにやってこようなんていうマヌケなマゾはそんなにいないだろうと思って電話してみたら、まんまと予約取れましたわ、うへへ。


    そんなことを言うが、そんな日にやってきたお前は自らマヌケだと認めているようなものだ(笑)


    その日のプレイ内容についてはまた改めて書きたいと思う。

    自分のクズさ加減をあまり書かないで欲しいと言っていたが、次回たっぷりと書いてやるつもり(笑)


    本当に文字で伝わらないのが残念過ぎるのだが、とてもそのクズさが楽しいマゾである。



    椿トラズの話はまた次回書くことにするわね(笑)
    もちろん、あのことも書くわよ。
    またおいで。
    お前のようなカスは私が相手してやらないと、世間の迷惑だもの。


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    に興味があると来た女子。

    自分の周りの女子でに興味があるコはSMバーに行っている、自分も誘われたが、抵抗がある。


    人に見られている前では抵抗があるということらしい。

    そんな彼女はSMクラブという方向を選び、私を選んだ。


    そういったことから色々と聞き、最終的にどのスタイルでを受けるかと聞いてみると裸でということだった。


    ちょっとヒドイことをされるのも興奮すると言っていたので、私はプレイとしてをかけることにした。


    しかし、結果はよくわからなかった。

    私が上手く引き込んでやれなかっただけかもしれないが、終わった後の話を聞いていると、プレイとしてをかけるより体験というような形でしてあげれば良かったのかもしれないなーと。

    と言いつつ、アソコは濡れていたし、やはり興奮はしていたように思う。


    となると、やはり私が上手に引き込んであげることができなかったのかもしれない。


    正解はどこに?

    この正解がわからないからこそ、我々責め手は悩むのかもしれない。


    そんな彼女は一度お問い合わせをくれたことがある。
    タイミングが合わず、再会は果たせなかったが、もう一度と思ってくれたということは不正解でもなかったのかもしれない。

    とにかく、私的にはとても消化不良なプレイだったのです。


    何が言いたいのかというと、そんなこともやっぱりあるということ。

    そして、正解がどこにあるかわからないなりに、いつか正解にたどり着くように、日々やっていくしかないということ。


    頑張ります(笑)







    お元気だろうか?
    またチャンスがあれば、あなたとはお話してみたいと思ってます。
    自分でもはっきりわからないのかもしれないが、きっとその答えを知りたくて行動したはず。
    そこに大したアシストができなかったのだろうというのが、私自身残念なことなのです。
    これ、読んでくれていると嬉しいなーと思いながら書きました。


    いつもの『楽しい一時をありがとう』を何だか書けないパターンで終わりたいと思います。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    拘束に興味を持ったマゾがやってきた。

    過去SMプレイは一回のみ。

    私のブログを見て、私だと思ってくれたらしい。

    ありがたい。


    さて、そんな拘束好きマゾが選んだ拘束方法はマミフィケーション

    また私の餌食になるマゾが来たってわけ。


    私のブログで見たようで、芋虫になったうえで靴を顔に固定して欲しいという。

    匂いフェチのようだ。


    もちろん、そういった希望は叶えてあげる。

    しかし、私がそれで終わるわけはないのだ。


    芋虫になるということがどういうことか教えてあげる。


    自ら望んで芋虫になるといっても、本当に望んだことだけされるわけではないし、しかし、そこからまたお前の興味の幅は広がるかもしれない。


    それも優しさよ?

    なんて、あたかもマゾのためを思って色々としてやろうと言っているようだが、本当のところ私がしたいだけ。

    目の前にいるマゾがどんな反応をするのか見たいのだ。


    芋虫になったマゾを遠くからまずは眺めるのも私の楽しみの一つ。


    fc2blog_201707311728143e1.jpg


    さぁ、今からどうしてやろう?

    そう思いながら、そしてこのマゾは芋虫になった今何を考えているのだろうと思ったりもする。


    乳首が敏感なようなので、オモチャを取り付ける。

    そして、パンパンになっていると見て取れるそこを切り開き、あらためて確認。


    fc2blog_20170731172854b29.jpg


    お前のソコは今こんな状態なのよ。

    そう告げるだけで、さらに興奮しているのでしょう?だからお前は変態マゾだって言われるのよ?


    さらに私の靴をマスクにしてやる。

    せっかく靴を脱いだのだもの、使わないテはない。


    こんなこともしてあげる。


    fc2blog_20170731172930db9.jpg


    何も見えないマゾに状況を説明しながら足で弄ぶ。

    しかし、私の興味はそこで尽きるはずはない。


    マスクを取り外し、私の足を直接匂わせて反応を見る。


    fc2blog_2017073117302736c.jpg


    さらには両足で遊んでやる。


    fc2blog_20170731173119729.jpg


    ついでに顔にも乗ってやろう。


    fc2blog_2017073117320066d.jpg

    柔らかさの後にくる苦しさを存分に味わわせてあげるから。


    こうして芋虫の喜びを知ってしまったマゾはまたやってきた。


    もっと早くに来るつもりだったと言っていたが、体調を崩したらしい。


    念のためにどうして欲しいのか聞いてみる。


    もちろん、マゾは前回同様マミフィケーションを希望し、靴を顔につけて欲しいと言った。


    ふふ、してやったり。


    しかし、今回はちょっとしたおねだりをしてきた。

    この芋虫マゾはボンテージにもこだわりがあるようで、きちんとリクエストしてくるのだが、今回はできれば2種類見たいと。


    もちろん、そういうおねだりには優しく応えるタイプなので(笑)、希望のボンテージを途中で着替えてあげました。


    芋虫になる前と芋虫になってしばらくして見る私が着ているものが違うというのもなかなか楽しいものなのかもしれないわね。


    fc2blog_20170731173259e60.jpg



    苦しめるのは、簡単なもの。

    私の指一本で芋虫のお前なんてあっという間に息をとめてやることができるのだ。



    fc2blog_20170731173244618.jpg



    そして放置している間に私は着替える。



    fc2blog_2017073117331688d.jpg


    乳首が敏感なのはわかっているので、グローブでも触ってやる。


    fc2blog_201707311733286ed.jpg

    素手で触られるのとどう違う?

    見えないからこそ、さらに感覚は研ぎ澄まされているでしょう?


    さらにはお前の大好きな靴のマスクもまたしてやろう。


    fc2blog_20170731173349709.jpg


    最後は二度目の射精を強制的にされたいと本人からの希望で、電マをあてがっての放置だったが、これは成功しなかったのが残念。


    fc2blog_201707311734027ad.jpg

    またの機会があれば、これをもう少し私流にやってみたいものね。




    関東在住の芋虫よ、たまたま数ヶ月関西にいたからこそタイミングがあったのだけれど、また私が東京に行く時にでもタイミングがあえばいらっしゃいね。
    芋虫プレイがお前にはやはりあっていると思います。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_201707311734258b1.jpg



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    女装して拘束されたいというマゾは大抵は具体的な写真からの影響だ。


    子供の頃に見た写真

    これは衝撃的なのだろうね。


    とにかく訳も分からず興奮し、しばらくすると自身を女性に重ねていることに気づく。


    自分もこんな風に拘束されたい、と。


    そこから大人になり、ただの男としてのマゾのまま拘束される方向にいく場合もあるが、やはり女性として拘束されることに興奮を覚えて仕方がないというマゾも多数。


    彼らは女性になりたいのか?

    その答えは様々だろう。


    本当に女性になりたいと思う場合もあれば、マゾとして扱われる時は女性になりたいと思う場合もある。

    さらに強制的に女性の姿にされることに興奮する場合もあるだろう。



    今回のマゾはどれに入るのか、正直定かではない。
    (時間が経ちすぎて、私が失念しているのだと思われる、、、反省)



    しかし、女装をして拘束されたいという想いから、バキュームベッドも着衣のままでのスタートとなった。


    なかなかに女装が似合うマゾ。

    バキュームベッドの用意をしている間、縄で拘束され何も見えなくとも、興奮していることがはっきりと見て取れる。


    fc2blog_201706292235365c3.jpg



    こういう時、マゾは何を考えているのだろう?

    私はそこに興味があるのだが、本当のところはわからない。

    しかしそれを少しでも知りたいからこそ、私はマゾに対して何かアクションを起こす。


    fc2blog_201706292236000c2.jpg


    fc2blog_2017062922361678e.jpg





    それが間違っているのか、それなりに合っているのか、、、

    それは相手の反応を見て決めるしかない。


    答えはあるようでて、本当はないのかもしれないし、目に見えない部分をどれだけ私が汲み取れるのか、そこなのだろう。


    fc2blog_201706292236343a6.jpg


    最後は男として縄をかけたのだが、きっとそうなったらどうなるのかが見たかったのだと思う。

    fc2blog_2017062922364717d.jpg


    散々、バキュームベッドで遊びましたね(笑)
    写真がたくさんありました。
    それだけ楽しく遊んだ証だと思うのだけど、残念な私は細かいことを憶えていません。
    女装がとてもよく似合いっていたことは憶えているのだけど、、、(笑)
    もし機会があれば、またいらしてね。


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    縄好きマゾと綺羅さまの三人で縄まみれな縄遊び。


    綺羅さまの馴染みのマゾだったのだが、もう縄を見るだけでニコニコ(笑)


    とにかくびっしり縄まみれにして欲しいということだったが、やはり縄をかける側が二人いてると早い早い。

    綺羅さま上半身、私下半身といった具合に同時進行である。


    ある程度、かけおわり、身動きができないマゾを綺羅さまが弄んでいる最中に、私はさらに縄をかけていく。


    そんなことをしている間に顔は手ぬぐいまみれ、身体は縄まみれ。


    fc2blog_201706232010111fc.jpg



    これで興奮しているのだから、本当に変態だ。

    fc2blog_20170623201023303.jpg




    ひとしきり遊んだ後は、さらにギチギチ感を求めてマミフィケーション×縄で。


    縄好き、そしてぎっちり拘束好きってことね。

    ついでにいらやしいオモチャも取り付けられ、綺羅さまがマゾに語りかけている間、私はせっせと縄をかける(笑)



    fc2blog_20170623201051d0a.jpg


    見えない、動けない、そんな中、完全におもちゃにされ遊ばれる自身をどう感じているのだろう?



    fc2blog_2017062320110439a.jpg



    綺羅さまと交代で完全にベッドのように乗ってやる。

    もちろん二人同時に乗ってもしたが、綺羅さまが私の上に乗ったので、私はサンドイッチの具材役のように真ん中に挟まれてました(笑)



    fc2blog_2017062320111869f.jpg


    ひとりで仕上げていく拘束はもちろん楽しいけれど、こうして息のあった他者と二人で拘束していくというのはなんとも楽しいものだ。


    fc2blog_201706232011449b2.jpg


    ちょっぴり懐かしく思いながら、このブログを書きました。



    もう随分前のプレイになるけれど、やっとブログにできました。
    縄好きマゾはその時は自身の姿を見ることができないので、ブログ等でしか確認できない。
    見てくれるといいのだけど、、、
    あの時はわざわざ綺羅さまと私に違うお菓子をそれぞれ用意してくれてありがとう。
    気遣いが嬉しかったです。
    またお会いできるといいな!



    楽しい一時をありがとう。



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース