FC2ブログ



    縄好きは大きく二つに分かれる(と私は思っている)


    プレイの一環として縄が好きなタイプと


    とにかく縄が好きなタイプ。


    とにかく縄が好きなタイプは縄女子ならぬ縄男子だ。



    縄をかけられたうえで、少し何かがあればいい。


    とにかく縄なのだ。


    そんな縄男子が久々にやってきた。


    一年以上ぶりだが、このマゾのことは忘れない。


    なぜかというと、初めてプレイした時に縄をかけただけで(私は一切触れていない)射精してしまったのだ。


    そんな彼にはまた会ってみたかった。


    こんなに久しぶりになったのは、何度か行こうとしたが、私とのタイミングが合わなかったようだ。



    そんな縄男子なこのマゾはやはり女性が縄で縛られているのを見て興奮してきたということもあり、女装を希望する。


    入り込みやすいのだろうね。


    特に私から見ると、靴が好きなように思える。


    前回も今回も靴をちゃんとリクエストしてきたところからそれが伺えるのだ。



    女装好きのマゾでも靴はいらないというタイプもいるしね。



    ということで、こんな恥ずかしくイヤラシイ姿で片脚吊り。



    fc2blog_20170118191133a34.jpg




    さらに手ぬぐいの上から口元にも縄を這わせ、動けないようにし、いやらしいおもちゃも着けてみる。


    fc2blog_20170118191302601.jpg


    ブーツのヒールで不安定な上に、片脚立ちでさらに不安定だろう。



    fc2blog_20170118191316704.jpg


    しかし、縄でそれ以上動くこともできず、苦しいはずだ。



    とても大人しいタイプのこのマゾ、それでもその状況に静かではあるが興奮しているのがはっきりとわかる。



    その状況をしばらく楽しんだ後はベッドに押し倒し、また動けないようにする。


    靴がポイントなのでしょう?

    もちろんきっちり靴ごと動けないように縛ってあげる。


    fc2blog_20170118191339cc5.jpg


    最後は仰向けにして、顔にはぎっちりと枷を。



    fc2blog_20170118191354a77.jpg

    これはなかなかの拘束感のはずだ。
    口はしっかりと開けられ、首輪と相まって、顔全体を拘束されているという感じだものね。


    敏感過ぎるそこにももちろんしっかりと縄をかけてやろう。



    前回は初めての縄体験だったから射精してしまったのかと思っていたが、やはり今回も同じ結果だった。


    もちろん、前回のことを考慮し、縄が汚れずに済む対処はしておいたが正解だったということね。


    思い出すなぁ、前回まさか射精するとは思っておらず、イキそうだと言うので、いけいけと言ったがために、縄にかけられそうになって慌てて手で受け止めたことを。




    口枷を自らリクエストしてくれたが、手ぬぐいも気に入ってくれて良かった。
    縄をからめての何か他のことも少しづつ組み込んでもいいかもね。



    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    好き男子がやってきた。



    ひとまずお約束の逆エビから。



    fc2blog_2016071723104496f.jpg



    最近思うのだが、好き男子は大人しいコが多い気がする。


    なんでだろう?(笑)


    もちろん、このコもそんな感じで、反応はいまいちわからないが、静かに反応しているのだ。



    それは逆エビから展開した時にわかる。


    静かにしているが、しっかりと興奮はしていると。


    もちろん、私がしっかりと動けないようにしているうえに、顔まで自由が利かない状態なのだから致し方ない部分はあるけれど(笑)




    そして、一旦横向きに。


    fc2blog_20160717231103671.jpg



    これで、前が見えるので、色々とちょっかいをかけてやる。



    そして耳元で言い続ける。


    動けないということは、何をされても受け入れるしかないということを。



    最後に仰向け。


    fc2blog_20160717231118c10.jpg



    この時、私は基本的に後手のままということはない。


    後手に強く、何度もそういう経験をしているということを確認したうえで、本人希望であるならばそれもいいかもしれないが、やはり後手で仰向けはしんどいと思うのだ。


    マゾなのだから、しんどさも受け入れるべきでは?

    そんなことを思う人もいるかもしれない。


    しかし、そこはちょっと違うのだと思う。


    手が痺れ、そのままの状態を続けるということは本当に危険なのだ。

    せっかくの楽しく素敵な時間が、後悔に変わらないように、そこは注意が必要だということ。



    のプレイというものは、そんな危険を回避しながらやっていくものなのだと私は思う。


    だからこそ、私は必ず相手に言うのだ。



    手が痺れるようなことがあったら必ずすぐ言うこと。

    我慢はするな。

    そんなことをされる方が迷惑よ。


    と。


    マゾは我々に気を遣い、我慢したりすることもある。

    しかし、本当にこちらのことを思うなら、言ってくれなきゃ困るのだ。

    だって、手が痺れてることは私には確実にわかるものではないのだから。



    プレイが終わった後の彼はとてもニコニコしていて可愛らしかった。

    そんな好き男子との初めてのプレイ。

    実はもうすでにこの後2回をかけているのだが、やっと1回目のブログを書くことができました。



    少しづつ色々と経験すればいいと思う。
    この間もある意味良い経験だったはずよ?
    また来月かな?
    次回も楽しくなわしようね!


    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_2016071723114274f.jpg



    縄が好きなマゾにもみなそれぞれのポイントがある。


    基本的に縄が好きなら、かけられていく過程ももちろんグッとくるものがあるはず。


    今回の縄好きマゾはこのかけられていく時が特に好きらしい。


    少しづつ縄が身体を這い、増していく拘束感。


    そこがいいのだろうか?


    それとも、その過程において少しづつ自分のスイッチが入っていくのだろうか?



    いずれにせよ、かけられることが好きなら、形を少しづつ変え展開していってやろうね。



    顔も全頭マスクで拘束感を感じながら、少しだけ見ている目も閉じられ、口も塞がれ、顔自体もしっかり拘束。



    動けない状態を作ってあげる。



    動けない中、もぞもぞしちゃうのは拘束好きマゾの特徴。


    もぞもぞするだけで、動けるわけではないのにね。



    縄好きマゾは逆エビが好き。






    これはやはり『うつ伏せ』『絶対動けない』そういったことがキーワードなのだろう。


    そこからの半横向き。




    脚は結局動けない。


    そして最後は胡坐縛りにされ、これまた動けない状態で私に身体を弄ばれることに。







    人を動けない状態にして遊ぶのが好き。

    特に縄というのは面白いものだ。

    一本の縄が身体を這い、私の手により次々と形を成していく。


    かけている間も、かけ終わりそれを眺めるのも、どちらも楽しい。


    さらにそれにより興奮しているマゾというのが私の好物だ。




    ドマゾも、ただの縄好きもどちらでもOK。

    縄好きちゃんよ、一緒に遊びましょ(笑)





    楽しい一時をありがとう。







    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース







    イメージ動画はコチラ
    フードルTV
     







    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    緊縛のうえ、呼吸管理をして欲しい。


    リクエストはそれのみ。


    もう、まかせなさい!的なプレイのはずだった。



    そう、『だった』のだ。




    はっきりと言う。


    失敗した。


    何かと言うと、脚を直立状態で縛るのだが、それがなぜかうまくいかない。


    何かがおかしいと思いながらも、何度かやってみるものの、自分の中で納得いかない。



    もう、その時は何がおかしいのかすらわからない。


    後手に脚はまっすぐの状態で固定され、それを動きまわって抵抗したいと言っていたマゾだったが、案の定脚縄はずれた。



    うーん、本当に残念すぎる結果。




    こういう時、他の方々はどうするのかは知らないが、私ははっきりと謝った。


    それは私自身が納得できず、そしてとても恰好悪かったからだ。


    反省しきり。



    そして私はマゾに言った。


    願わくば、私にリベンジさせてくれ


    と。




    だって、私はこんなものではない(はず)。



    なのにこんな結果に終わるなんて、、、許せない。



    いや、私が悪いのだ。


    その時にしっかりとキメられなかったのだから。



    しかし、マゾは言ったのだ。


    色々お願いしてきましたが、結構みなさんズレますよ


    と。



    それはそれで驚きである。



    ズレズレにした私が言うのもなんだが、そんなことはないのだ。




    とにかく、その縄が中途半端だっただけに、呼吸管理にまでひびいてしまった私はまだまだだ。



    そう思い知ったプレイだった。



    常に驕ることなかれ、そう思っているが、やはりどこかで調子に乗っていたのかもしれない。




    しかしだよ。


    私は自身の不甲斐なさはしっかりと反省するが、それをマゾにあの女王様は~などと言われるのは絶対に許せない。


    今に見てろ。


    そう思ってしまうタイプだ(笑)



    だからこそ、頑張る。








    今回のマゾには本当に申し訳ない気持ちでいっぱいだ。

    終わってからはそのことについてお話し、その後カメラ好きという共通の話題も出してくれたが、、、



    本当にリベンジさせてちょうだいね。
    大阪へはしょっちゅう来ることはないと思うけど、いつの日かまたお会いできることを祈ってます(切実にw)
    そしてその時は、ご希望だったたっぷりの手ぬぐいでの呼吸管理や、それ以外の呼吸管理もしてみましょう。



    楽しくはなかったが、、、

    本当に私にとっては必要な時間でした。









    一応写真は少し撮ったのでアップしておくね。







    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース







    イメージ動画はコチラ
    フードルTV
     







    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html





    緊縛好きマゾ


    自分の縛られた姿を写真に撮って欲しいという、緊縛をされることだけでなく、そんな自分が好きなマゾ。



    彼はとっても明るいタイプ

    ニコニコしていて、感じがいい。


    しかし、ひとたび縄が身体に這うと、一瞬にして変わってしまうのだ。


    縄を肌に感じると、スイッチが入っちゃうのね。



    そんな変わり様もある意味マゾらしくて面白い。



    緊縛が好きという初めて会うマゾにはしっかりとリサーチを取る。

    後手の位置は?
    手首の緩さは?
    どのくらい持つのか?
    痺れたことはあるのか?

    などなど



    今回のマゾは二度目だったので、もう心配なし。

    結構しっかり後手をぐっと上にあげたいタイプなので、しっかりいく。


    胡坐にしてうつぶせ状態で固定





    少し離れて見守り中。





    腕がすでに少し赤くなっているけど、気にしない。

    だって彼は強いから。


    乗ったりしながらちょこちょこ遊び、横向きにして脚の縄をかけなおす。





    そして、やっと現れた乳首を責める。


    さらには蝋燭も使ってみよ。







    とにかく縄。

    縄さえあればいい。



    と、思っていたら、次回はアナルもして欲しいだって。

    あぁ、そうなのね(笑)



    前回の時のアナル責めがどうだったのだろうと思っていたので、あえてしなかったのだが、案外良かったのね。
    次回はしますよ、えぇ、しますとも!(笑)


    楽しい一時をありがとう。







    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース







    イメージ動画はコチラ
    フードルTV
     







    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html








    最新記事

    SM女王様データベース