FC2ブログ


    ピンクの家畜豚がオレンジを着ていた。


    まぁ、もうピンクの家畜豚というのは呼び名であるからして、何色を着ていてもいいのだけど(笑)


    さて、今回は家畜には家畜らしい扱いをしようと、まずはお浣腸を。



    fc2blog_20161125173828889.jpg


    そして、半拘束状態でお風呂場にひたすら立たせる。



    fc2blog_20161125173856fa8.jpg


    なんとも惨めだ。


    しかし、お前が排泄の許しを請うまで私はその状態を止めてやるつもりはない。


    やっと我慢ができなくなってきたようで、排泄の許しを請う言葉を口にするが、まだまだ。


    お前の必死で懇願する姿や声が聞きたいのよ。



    そして、待っていると、やはり我慢にも限界がきて勝手に漏らしだす。


    あぁ、やっちゃったわね。


    漏らしてしまったなら、そのまま立ったままで垂れ流すといいわ。


    惨めにも拘束され動けない状態で立ったまま、排泄しなければならない家畜豚。




    しかし、惨めな思いはその後にさらにやってくる。


    出してしまったのはお前なのだから、しっかりと掃除するように言いつけたのだ。


    足の拘束だけ外し、上半身が動かないまま、それでも片付けろと言う私に、家畜豚は曲がらない手をなんとか伸ばして排泄物を拾おうとしている。



    何しているのよ?

    お前は家畜なのだから、人間のように手なんて使うべきではないでしょう?


    口で拾いなさいよ。


    と言ってもこれはなかなかに難しい。


    バランスを崩せば、口で排泄物を拾うどころか、こけて排泄物塗れになるのは必至だ。



    その姿を散々笑い、楽しんでからやっと拘束を外してやる。


    しかし、ここからがまた辛い。


    細かい自身の排泄物を全て拾い切るまで許してはもらえないのだから。



    fc2blog_2016112517393815e.jpg

    長かった。


    正直、長かった。


    もうやめようかとも思ったけれど、それでは命令した私としては恰好がつかない。


    意地でも最後までやらせようと決める。



    とことんまでやるのもたまにはいいものだ。



    しかしだよ、ふと思えば家畜豚は最近顔を出していない。


    やり過ぎたのだろうか?(笑)


    辛くなり過ぎた?(笑)



    いや、そんなに弱いタイプではなかろう。



    次に来た時は少しは優しくしてやろう、今そう思いました(笑)



    家畜豚よ、数ヶ月お前の顔を見ていないのよ?
    私もフィストしたいのに(笑)
    またブログ見たら、時間を見つけていらっしゃいね。
    貢物、ありがとう。
    大きいのもたまには面白いものね。



    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_201611251739541c8.jpg




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    家畜調教希望の足フェチマゾ


    以前はかなりハードなこともされてきたようだが、たどり着いた先は足フェチな部分重視のプレイのようだ。


    身体がそのことを物語っている。


    煙草を押し付けられた痕がたくさんあるものね。



    さて。


    お前は家畜になりたいのよね?

    普通のマゾとしてではなく、家畜。


    じゃあお前のことは全て足でしてやろう。


    お前が粗相をしても通常なら手でビンタしてやるところだが、それもお前の場合は足でしてやる。



    家畜ならば匂いもしっかり覚えさせてやろうと、専用のマスクを作ってやった。


    fc2blog_20161124210231c32.jpg



    なかなかお似合いじゃないの。


    お前は息をするたびに、鼻から吸うと私の靴の香りを嗅げるってわけ。


    これで私の匂いを憶えられるでしょう?


    私が手でしてやったことは煙草で乳首を遊んでやったことだけだった。


    あとは全て足で。


    それはそれでなかなか楽しい家畜調教となったのはいうまでもない。




    とてもノリのよいタイプで楽しくプレイすることができました。
    また機会があればいらっしゃいね。
    足で調教してあげる(笑)


    楽しい一時をありがとう。






    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    ブログを見て、これは行かなければと思ったらしいピンクの家畜豚(笑)


    ちゃんとまたピンクを着用し、大人しく待っていた。



    今回は豚は豚らしくということで、手を豚のようにしてみる。


    fc2blog_2016092820191907e.jpg


    どうのこうのとお喋りしながらも、家畜豚は神妙な面持ちで私の指示に従うばかり。


    fc2blog_201609282019367ea.jpg



    fc2blog_201609282019539a5.jpg




    色々した後に、私はしてみたいことがあった。


    先ほどから浴槽にたっぷりと水を溜めていたのはそのためだ。


    豚をお風呂場に連れていき、おもむろにそこに入るように指示する。


    なんとか入った豚だったが、頭までしっかりと沈めるように指示すると、一瞬したものの、これ以上は無理だと言う。



    私は口にホースを咥えさせ遊ぶ予定だったのだが、できそうにない。


    なぜできないのかと聞くと、前回の話と同じ。



    結局


    鼻と口を塞がれるのが苦手なのだ。

    バキュームベッドはなんとか克服できたものの、水の中に顔を入れるのは相当怖いようだ。


    しかしだよ、それで終わる私ではない。


    だって、家畜なのよ?


    私の言うことは聞かなきゃダメでしょう、それは。


    ということで、怖くて無理だと言う家畜豚を無視し、浴槽のヘリに立ち、足で頭を押し込んでやったのでした。



    まぁ、2度ほどでやめてやったのが、私の優しさではないだろうか?(笑)


    fc2blog_20160928202014f7d.jpg



    そう言えば。

    この後もう一度プレイをしたのだが、その時にフィストが入った話を聞かされた。
    おいおい、どこでしてきたのよ?!と言う話でもあるのだけど、入ったと聞かされたら、ますます私の手が入らないのは気に食わない。
    次回はがっつりフィストをしたいと思う次第です。
    家畜豚よ、私の手もしっかりと飲み込みなさいね(笑)



    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース