FC2ブログ



    fc2blog_201611132046122a0.jpg





    SMの経験は2,3回


    どんな感じがいいのかと聞くと、奴隷調教だと言う。


    詳しく聞いてみると、M性感で2,3回経験があると判明。


    うーん、SMクラブならまだしも、M性感か、、、


    いや、M性感でもがっつりSMしている方はいるというのはたまに聞くことではあるが、奴隷調教って、、、


    そこに疑問を持ちつつも、本人にしっかり確認したので、じゃあそんな感じでやってあげようかと。



    さて


    奴隷調教であるが、これに対してはみなはどんなイメージを持っているのだろう?


    私としては奴隷になりたいというのであれば、私の言うことは絶対であるし、奴隷の希望なんてありえないのだ。



    どれだけ辛くとも、主の言うことは絶対なのだから、楽しくなくともそれは仕方のないこと。

    いや、主からの命令が幸せなのだから、そこに喜びを感じるようにならなければならないのが本当のところ。





    マゾです、おもちゃにして下さい

    椿様に楽しんでいただけるように頑張ります




    こういったことを言うマゾはただの変態マゾとして扱うのだが、




    奴隷調教をお願いします

    奴隷になりたいです



    こう言われると私は必ず


    お前、分かって言ってるの?

    そう確認してしまうのだ。


    私って固いのだろうか?


    はいはい、奴隷ねと言っておけばいいのだろうか?


    しかしこれは私の性分なので、どうしようもない。


    だから私のもとへ通うマゾのことも簡単には奴隷とは言わないのだ。


    私の奴隷ちゃんが~


    これもよく耳にするワードだが、それ本当に奴隷?と聞きたい。

    ただの自分になついているマゾじゃあないの?と。




    まぁ、そういうわけでそんなスタンスの私が、初心者相手に奴隷調教をすることになったわけです。


    と言っても本気ではしない(笑)

    だってきっとこのマゾはわかってないから。
    本気でしたら大変なことになるのは目に見えている。


    しかし、奴隷調教というものがどんなことなのか、それだけはわからせてあげないとね。


    結果、行為的にはたいしたことはしてはないが、この初心者マゾは精神的にぐったりし、おそらくある意味後悔したのだろう。


    お前みたいなコはね、私をおもちゃにしてくださいとか遊んでくださいとか言ったほうがいいわよ。

    そうしたら、よぉーし、言ったわね、覚悟しなさいなんて言われながらも楽しく遊んでもらえると思うわよ。


    私がそういうと、本当そうですね、今までのSMと全く違いました、そう言ったのでした。


    どうみても快楽系のアナル責めとかをされて、ひぃひぃ言うタイプだと思うのだ。

    その後どうなったのだろう?
    私のもとへは怖過ぎてもう来ないかもしれないな。
    もっと優しくしてあげるべきだったのかもしれないが、わからせてあげることも我々女王の役割だから。


    しかし、次にそういうタイプが現れたら、にっこりしながらじわじわと徐々に教えてあげよう。

    いや、違う。
    私はそうしてきた。



    今回はなんだかこのコにはちゃんと教えるべきだと思ったからだったのだけどね。



    キミがSMって楽しい、そう思ってくれるといいなと思っている割にはやり過ぎたかもしれない。
    その点については、私はちょっと大人げなかったのかも。
    しかし、やってしまったことはどうにもならないので、そのあとSMから遠ざかっていないことを祈ります(笑)



    楽しいひと時をありがとう。








    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    20歳の若者初心者マゾ。


    なんと、18歳の頃から私のブログや動画を見ていたらしい、、、(笑)


    そして20歳になって、とうとうリアルデビューってわけね。





    さて。

    この若者マゾ。


    特に何ができるわけでもなさそうだ。


    それはね、初心者だもの、仕方がない。


    特にイメージもないようだ。



    まぁ、それならそれで調べてみようじゃない。


    お前の身体をね。




    しかし、何をしていても余計なことばかり言う。


    椿様の奴隷になりたいです




    そう言う割には、全く私の言うことを大人しく聞きそうにないのはどうしてかしら?



    奴隷って何かわかってる?

    奴隷はね、主人が望むことは全て頑張らねばならないし、耐えなければならないのよ。


    それがお前にできる?


    私は簡単に誰かを奴隷にしたりもしないし、奴隷だと呼ぶこともない。



    椿様の奴隷として、、、


    そんな言葉をよく聞くけれど、そこについて私が同意することもなければ、軽やかにスルーしていることをお前たちは知っているのかしら?



    とにかく。


    この初心者若者マゾにはまず自分が何なのか教えてやるしかない。



    ちょっと痛いこと。

    ちょっと苦しいこと。

    ちょっと気持ちいいこと。


    そんな想いを散々させてみる。


    そして、余計なことを言うたびにビンタされることになった。


    口で言ってもわからないマゾにはしっかりと身体で覚えさせるのが一番。






    生意気そうな若者マゾをどうにかするのも面白いものね。
    頑張ってお仕事しているような感じだったのが好印象。
    またおいで。



    楽しい一時をありがとう。












    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース







    イメージ動画はコチラ
    フードルTV
     







    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53






    専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html




    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース