FC2ブログ



    約一年半ぶりにやってきたフェチマゾ。


    前回は唾液フェチなので、咀嚼とかもいいかもしれないと、それを挑戦しに初SMクラブだったのだ。


    その時のプレイは忘れない。


    いざ咀嚼となった時、なんとそのマゾは私が与えてやったものを


    おぇっとしたのだ。


    まぁ、何気にショックだった(笑)


    そしてそれと同時に、せっかく咀嚼プレイをしてみたいと思っただろうに、イマイチ自分には向いていないと感じたなら可哀想に、、、とも思い、いやそうではなく、私のやり方が間違っていたのだろうか?、そう思ったりもした。



    そんな消化不良な出来事だもの、忘れるわけはないのだ(笑)


    しかし、そんなことがあったにも関わらず、そのマゾは随分時間がかかったが、またやってきた。


    それもしっかりと咀嚼用の食べ物持参で(笑)


    もちろん、かなり驚きを隠せない私だったので、前回の時のことを聞いてみた。


    すると、意外過ぎる答えが返ってきたのだ。



    あの時は緊張しまくってて、実は椿さまが来る前からすでにおぇおぇしてたんです



    なんだと?!

    そんなことだったのか、、、


    私の色々悩んだ気持ちを返してちょうだい(笑)


    ちょっと焼いているっぽい黒さで、ひげを生やしたやんちゃそうな見た目のこのマゾ、


    緊張のあまり吐き気を催していたなんて、見た目とはえらい違いってことね(笑)



    ということで、今回は無事におぇっとなることもなく、咀嚼物を興奮しながら雛鳥のように口をぱくぱくさせながらいっぱい食べることができたのでした。



    何の写真も撮っていないこの時のプレイ。
    まぁ、そんなこともあります(笑)



    人って聞いてみなければわからないことってあるものよね。
    知られざる事実を知ることができて良かった(笑)
    さらにキミのことは忘れないと思う。

    また遊びにいらっしゃいね。


    楽しい一時をありがとう。


    赤ナース


    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html








    めでたく私の専属となったH

    ストーリープレイを毎回持ってくるのだが、基本的には初めの入りとしての設定である。


    こんなことがあればいいなという妄想をストーリーとして書いているらしいのだが、その設定は毎回言っているかもしれないが、なかなかなものだ。


    今回はエレベーターが故障し、どうしようとおどおどしている男と乗り合わせたイライラしている女という組み合わせ。

    警備員が来るまでどうしようもないということがわかり、女のイライラはますます増すばかり。


    仕方がないので、男で遊ぶことにした。


    お前、マゾなんだろ?その顔を目を見てたらわかるんだよ(←本人希望の口調。)


    そう言われ、ますますおどおどする男だが、紛れもなくマゾであった。



    ***************************************************************


    今回もまたなかなか面白い提案してきたH


    小さな脚立に尖ったものを乗せて、簡易の三角木馬のようなものをしてみたいと。


    これはなかなか良かった。


    まずはこんな感じ。


    fc2blog_201703201718179ac.jpg

    痛みに顔がのけ反っている。

    だけど、やはりそれでは物足らない。

    ソコも出して拘束してしまうのがいいわね。


    fc2blog_20170320171840060.jpg

    ちょうど、三角の尖ったところがペニスに当たり痛いだろう。

    だけど、これもやはりそれでは物足らない。


    さらにその感覚を知らしめるために、踏んでやる。


    fc2blog_20170320171902c29.jpg



    さてここからがお楽しみだ。


    餌付けをして欲しいと言っていたので、そのままの状態でしてやることに。


    お前、これが欲しいんでしょう?


    離れたところでくちゃくちゃと食べる私。


    fc2blog_20170320171934f4c.jpg



    苦しそうにしながらも、それを興奮のまなざしで見つめるマゾ。


    餌皿にポタポタと落ちていくご馳走を、喉をならしながらじっと見つめる変態マゾ。


    fc2blog_20170320172010153.jpg


    これのたのめなら頑張れるでしょう?


    そのままここまで来れたら食べてもいいわよ。


    そう言われ、必死になんとか餌皿に近づこうとしている。


    つらそうになんとか四つん這いになる。

    動こうとするたびに、ペニスに走る痛み。


    ふふ、お前ったら必死じゃないの(笑)


    fc2blog_20170320172042358.jpg

    fc2blog_2017032017211051a.jpg



    やっとのことで、なんとか餌皿にたどり着くことができた。

    fc2blog_20170320172137dde.jpg


    後ろから

    fc2blog_20170320172204023.jpg

    横から

    fc2blog_20170320172236436.jpg

    何気にとても痛かったはずだ。


    しかし、さすがはマゾである。


    餌が欲しいあまりに、痛みに耐えるなんて(笑)



    ご褒美に用意したペニバン。


    fc2blog_201703201723082b1.jpg

    嗚咽するほど喉の奥まで入れてたっぷりと味わわせてやろう。

    私が腰を使うたび、嗚咽しているけれど、そんなのお構いなし。
    終わった後の涙を流しているお前の様子も合わせて楽しんでやる。

    気が付けば、お前へのご褒美というよりは、私の楽しみに変化しているけれど、それでもお前にとっては嬉しいはずだ。



    そして、これ。


    fc2blog_20170320172324192.jpg


    本人が持参したハーフタイプのレザーグローブ。

    これもフェチにはたまらないらしい。


    せっかくだから、お前のその情けないペニスをこのグローブをはめた私の手で持ってやろうね。



    fc2blog_201703201724003fc.jpg


    持参したものであれば、何も気にせずこうして遊べるのがいいところ。

    fc2blog_20170320172410481.jpg

    *********************************************************************

    昔からSMを楽しんでいるマゾは、最近の設備のなさを嘆くけれど、発想力さえあればこんな風に楽しむこともできるのだ。


    確かに、所謂SMルームというのは雰囲気もあっていいのだろう。

    しかし、そういったものがだんだんなくなってきた現在にSMをしている私からすれば、そういった雰囲気がなくともSMは十分できるし、そういった雰囲気がなければテンションが上がらないというのも、結局は責め手である女王の力量によってはどうってことのないものになるのではないかと思うのだ。


    もちろん、変態だからこそ、そういった雰囲気が重要な場合もあるのはわかっているけれど。


    しかし、今そこにあるものだけでも発想力でなんとかなるのだということは知って欲しいと思う。




    Hよ、毎回お前の発想力には感心するわ。
    だけど、もうSMなんかするもんか、二度と行きたくないなんて思っているなんて知らなかったわ。
    それなのに、しばらく経つとまたお前の中のマゾ心がうずうずしちゃうのだから、変態マゾは困ったものね。
    だけど、それでこそマゾというものです(笑)
    また楽しいことを一緒にしましょうね。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20170320172423674.jpg



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    fc2blog_201703132053100bd.jpg

    もともとは乳首責めのみでプレイをスタートしたマゾ。

    あの時のことはよく憶えている。


    全頭マスクを被らせるととたんにスイッチが入り、そして四つん這いでひたすら言葉責めをしながら乳首だけ責めた。


    その時のプレイが良かったのか、そこからのお付き合いが始まったのだが、意外にもかなりの好奇心の旺盛さ(笑)


    毎回新しい何かを求め、自らリクエストしてくるようになったのだ。


    もちろん、それはそれでいいことだ。

    自分に何が合っているのかを知るべきだし、自分が好きだと思っていること以外に好きなこともあるかもしれないのだから。


    そんな彼がプレイのリクエストをしてきた(これは予約時に毎回のこと)

    内容を見ると、久々の乳首責めメインで洗脳系のプレイがいいと。


    私の言葉責めが洗脳できているのかどうかは別として、初めての時のプレイと同じような感じを希望したのだと思う。


    私自身はそれが合っているとずっと思っていたので、ある意味やっと本来のところへ戻ってきたなという感じ。


    そしてあまりしていなかったアナルも希望。


    本人曰く、あまり良さが分からないと言っていたが、これについてはやってみると案外ピタッとハマったように思う。



    本人にはアナルは一応やってみる程度でと話したが、反応の良さからこの時もしっかりと責め込むことにした。


    なんだかんだと色々してきたが、本筋なプレイの中でアナルが実はいい感じだと知れたのだから、これはこれで良かったのではないだろうか(笑)


    fc2blog_2017031320511720c.jpg


    大好きな咀嚼もじっくりと。

    果物は水分が多くてこれはこれでいい感じだし、しゃりしゃりとした触感や音も楽しめる。


    fc2blog_20170313205130c55.jpg


    fc2blog_201703132051489d0.jpg


    これで本人もやはりそうだとわかったのか、年明けもそういったプレイを希望したので、やはり私が思う方向性に狂いはあまりないのだろう。



    ちなみに、年明けのプレイでは触感が全く違うものを用意するように言ったのだが、その中におにぎりがあった。

    fc2blog_201703132052193fa.jpg



    お米というものはなかなかに咀嚼が大変なのだが、今回は私自身楽しめた。

    しっかりと耳元で噛んでいる音を聞かせてやったり、ある程度噛んだものをさらに与えた後に自身でも噛ませるというのも楽しかった。


    本人に柔らかいものと触感が残っている物をさらに自分で噛むのとどっちが好きかと尋ねたところ、さらに噛むのがいいと言っていたので、それはそれでまた新たな発見になったのではないだろうか。




    先日は久々に顔を見れて良かった。
    だけど、私ったらすっかりと忘れていたことがいくつかあったようで、後になり思い出し反省していたの。
    次回その気ならそのできなかったこともしっかりとやりましょう。
    それはそれで楽しみにしています。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_201703132052550da.jpg

    変態ネコバージョン、これはなかなか良かったね!
    いつもサプライズで楽しませてくれてありがと。



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    fc2blog_2017020521343934e.jpg


    浣腸を希望する場合、必ず確認することがある。


    それはアナルで遊んで欲しいがための洗浄であるのか、それとも浣腸自体がプレイとして好きなのか。


    大きくここで分かれるのだ。


    洗浄がメインの場合でも、それでもプレイとして好きと言えばアナル責めが大前提ということを踏まえてすることになるし、洗浄だけであるならばそれはそれなりの対応をする。



    浣腸自体が好きで浣腸プレイがしたい。


    これである。


    その浣腸に何を感じるのか?


    羞恥、苦痛、被支配感


    色々あるだろう。


    浣腸をされること自体に感じてしまうのか、浣腸があっての排泄行為にグッときてしまうのか、、、


    その違いもある。


    私は浣腸プレイとなるとかなり執拗にやるタイプらしい。


    らしいというのは自分ではわからないからだ。



    ちなみに今回のお相手のマゾは浣腸プレイを希望した。


    所謂、わかりやすい奴隷タイプのマゾである。


    ご挨拶から始まり、さて浣腸。


    たっぷりと入れてやり、排泄をしこたま我慢させてやる。


    四つん這いで必死に耐えているが、我慢も限界。


    出そうですと言うが、それがお前の口にする言葉なの?


    お前は私にお願いをしなければ何もできない立場だってことをまだよくわかっていないようね。

    今までそんなことも教えてもらってないのかしら?


    そう言われ、必死に排泄を懇願する。


    そうそう、私がいいわよと言うまでお前はそうして懇願し続けるしかないのだ。


    ここからまだまだ私の責めは続く。


    一旦許したとしても、トイレに行っていいとは言ったけれど出していいとは言っていないと言ってみたり、こうして続いていくのだ。


    出したとしても、また新たな浣腸が待っている。


    お前がお浣腸を希望したのでしょう?
    だったら受け入れるしかないわね。



    こうして散々お浣腸プレイを楽しんだあとは、せっかく綺麗にしたのだからその穴でも遊んでやろう。


    穴遊びのついでにと、前についている小さな穴も遊ぶことに。
    あまり経験がなかったマゾだが、なんだかここが良かったらしい。

    さすがお浣腸にも必死に耐えるマゾである。

    拡張されるかもと思うと興奮してしまったようだ。

    ええ、拡張してやるわよ。これからね。



    fc2blog_20170205213512d4c.jpg


    最後のご褒美は雛鳥のように私が咀嚼したものを与えられることだった。


    fc2blog_2017020521353177f.jpg



    必死で口を開けるまマゾを見て私は思う。


    どこでどうしてこんなことに興味を持ったのだろう。

    大の大人が必死で口を開け、興奮しながら私の口から落ちてくるのを待ちかまえているなんて。


    しかし、そう思うと同時に可愛らしくも思ってしまうのも事実。




    そんなマゾは今年に入り、またやってきた。

    その時は那美女王様もご一緒だった。


    結局同じような内容のプレイを次は二人がかりでされることとなったのは言うまでもない。

    ということで、写真でご覧あれ(内容割愛w)


    fc2blog_20170205213605be2.jpg


    fc2blog_201702052136160d5.jpg


    fc2blog_201702052136312e3.jpg


    fc2blog_20170205213707e77.jpg


    fc2blog_2017020521364887c.jpg


    fc2blog_20170205213724360.jpg


    fc2blog_20170205213739ce1.jpg

    もちろんお浣腸もね(笑)



    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_2017020521380397c.jpg

    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    乳首責めが大好きなマゾ。

    初めてのプレイはほとんど乳首責めしかしていない。


    しかし、このマゾ、なかなかにして好奇心旺盛なのだ。


    前回は自らバキュームベッドを希望してきたのだが、今回のリクエストは



    ハンブラーとマミフィケーション


    そして私にはヒョウ柄のボンテージをリクエストし、自らは小動物になりたいと。



    私のもとへやってくるようになって、さらに変態心に火が着いたのだろう(笑)


    ということで、小動物になった変態マゾと遊ぶことにする。



    fc2blog_20160815234854d8a.jpg



    しかし、ここで私はマゾに言う。


    小動物になりきれないなら、芋虫から始めなさいと。



    ということで、可愛らしい猫風小動物から芋虫へ。



    fc2blog_201608152349260ca.jpg




    芋虫になったマゾは乳首にはおもちゃを着けられ、結局感じまくりのイキまくり。


    fc2blog_20160815234948fed.jpg



    ビクビクしている様が、なんとも芋虫らしくていいじゃないの(笑)




    fc2blog_20160815235009a76.jpg



    さらにビクビクさせてやろうと、咀嚼物を与える。


    fc2blog_20160815235026a00.jpg



    かなり入り込みのいい、敏感なマゾなので、咀嚼でも感じまくる。



    fc2blog_2016081523504066b.jpg



    舌の先にポタポタと少しづつ垂らしこんでやると、それだけでビクビクしてくるのだ。



    fc2blog_20160815235057f2f.jpg


    お前のおかげで、咀嚼プレイが好きになったのよ、私。



    そんなことを楽しんだ後、また変態小動物にしてやる。


    fc2blog_20160815235117e1c.jpg

    ふふ。


    こんな状態じゃ歩くこともままならないわね(笑)



    fc2blog_20160815235145c04.jpg


    最後の最後までしっかりと変態は着いてきて、最終たぶんこれが初?だと思うけど、お聖水もしっかり飲めたのでした。



    この後、すでに2回プレイしているけれど、それは追ってまた。



    本当に毎回好奇心旺盛に自分で色々と用意してきてくれるのも嬉しい。
    次回はまた9月かしら?
    お土産もいつもありがとうね。

    また次回お会いできるのを楽しみにしているわね!



    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20160815235354c4e.jpg




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL 携帯:http://fetishi-sm.com/m/prof.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース