FC2ブログ



    去年の最後に吊りを経験した縄好きマゾ。

    しかし、辛くともそこに喜びを感じてしまったのだろう、今年に入り吊り床のあるお部屋を用意してくれた。


    初めてのその場所は私をも喜ばせてくれた。

    なぜなら、そこは天井だけではなく、横にも固定できるようになっていて、あらゆる方向に縄を固定できそうだったのだ。


    一点吊りが多いけれど、本来そんな決まりはないわけだし、色んなところで固定できればまた面白い発想も湧いてきそうだ。


    そして、絶対に吊らなければならないということもない。


    プレイヤーである以上、相手の状態を見ながら長く楽しめる方が良いに決まっている。








    吊られている浮遊感もいいけれど、よくわからない状態でもう動けないという感覚も感じなさい。


    fc2blog_20170609210324db7.jpg



    お前は今、私に捕らわれた獲物。


    いや、自ら望んでいるのだもの、捕らわれた獲物というよりは、好きにしてくださいとやってきた玩具なのかしら?


    自分ではできない恰好に無理矢理絡めとられ、そんな状況に感じてしまうお前。


    感じてしまっているのがまるわかりの姿にしてやろう。

    fc2blog_201706092104059e1.jpg


    fc2blog_201706092104250e1.jpg




    羞恥はマゾには良いスパイスだ。

    見えているという自覚と、それを煽られる私の言葉でさらに興奮は増していく。


    お前の身体と脳内が程よく熱くなってきたところで、少しづつ浮遊感を与えてやろう。


    fc2blog_2017060921050447a.jpg

    自分の身体の一部がどこにも接していない状態でさらに弄ばれ、お前は一体どうなってしまうのだろうね?


    何度も体勢を変えられ、縄が身体に食い込み、しんどくなってきているのではないの?


    縄と私の言葉と手

    お前に与えられるものはそれだけだというのに、なぜお前はそこまで興奮するのだろう。


    そしてそろそろお前の他の部分も開拓していこうと思っていた私なので、穴遊びを本格的に教え込むことに。


    fc2blog_20170609210552637.jpg



    今がちょうど頃合いなのだ。

    私に身も心も本当に委ねようとしている今、この時の縄に酔って身体が熱くなっている今。


    お前はそれを頭ではなく、身体で感じているでしょう?

    どうしてこんなに感じるようになってしまっているのか、それは縄を通してお前の脳内と身体を私が少しづつ丁寧に育ててきたから。


    感じてぐったりしてきた頃に、しっかりと浮遊感を与えてやる。


    fc2blog_20170609210616b9a.jpg



    いきなり与えられるそれよりも、今この時だからこそお前の脳内と身体に響くのだ。

    そう、それも今がちょうど頃合い。


    fc2blog_20170609210720ec1.jpg


    お前はもう無理をすることもない。


    私を信頼しているからこそ、本気で辛いと伝えられないなんてことはないはずだ。


    それは言葉にせずとも触れた手から伝わること。



    fc2blog_20170609210654f3a.jpg


    気づけばそろそろ一年が経つのではないかしら?
    私自身に慣れ、私の縄に慣れ、なんとも強くなってきたわね。
    嬉しく思います。
    このブログのあとももう何回もプレイしているけれど、ブログは順にアップしていくのでよろしくね。


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    fc2blog_20170525203159907.jpg



    新しいお道具です。

    吊りができるように簡易吊り床を用意しました。



    ただし、かなり重いのと場所を多少選ぶので、お部屋選びはご予約時にご相談下さい。


    この吊り床以外にお道具のリクエストが多い場合は二回に分けて運ぶ必要が出てくることもありますし、そういった点でもやはりお部屋選びはご相談下さいね。


    この吊り床に関してはオプションとさせていただきます。


    OP料金:3000円となります。


    吊りのできる場所へ行くよりも料金的にお得です(笑)



    使用例

    fc2blog_20170525203217929.jpg

    fc2blog_20170525203512519.jpg
    逆さ吊りには身長制限あり

    fc2blog_20170525203525757.jpg






    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    縄あそびが好きなマゾは結構いるもの。

    それがそれぞれのマゾにとってどういう位置づけなのか、そこに違いはあるけれど。


    私が普段プレイしているエリアには残念ながら吊り床がふんだんにあるわけではない。


    ちょっとした吊りならできるが、しっかり吊られたいとなるとなかなか難しいのだ。


    しかし、それに文句を言っても仕方がないし、そんなにしたいならなんとか自分で考えるしかない。


    ということで、簡易の持ち運びできる吊り床を以前から欲しいなぁと思ってはいたものの、なかなかそのままになっていたのだが、このたび簡易の吊り床を所有することになりました。


    ただし、重い(笑)

    でも、それを持ち運びする手段も用意した。

    そこまでする?とも言われたけれど、私は縄がしたいし、吊りもしたい。
    吊りができる所へ行くのが簡単なことでないのであれば、自分が用意すればいいだけのことだ。

    縄への欲求?(笑)



    しかし本当に使えるものなのかはわからなかったし、何度かマゾに協力してもらい、これなら大丈夫だと思えるようになったので、このブログにもアップしようと。


    以前、綺羅様とWで縄遊びを何度もしているマゾに簡易の吊り床を提案し、使ってみることになった時のプレイのもの。



    まずは縄をかける。

    fc2blog_201705251925412be.jpg


    こんなアングル、なかなかないからレア。


    吊ってみて確認。

    fc2blog_2017052519255644b.jpg

    ちょっと揺らしても大丈夫。


    fc2blog_2017052519260958d.jpg


    ついでにこんなことも。

    fc2blog_20170525192622080.jpg

    fc2blog_2017052519263558f.jpg

    fc2blog_20170525192646510.jpg


    そして、吊ったまま特大の蝋燭をさして人間燭台。


    fc2blog_201705251927039c1.jpg


    fc2blog_20170525192724f92.jpg


    fc2blog_20170525192736093.jpg

    fc2blog_2017052519275007b.jpg


    こんな大きな蝋燭をさせるのはがっつりフィストができるほど拡張しているから。


    fc2blog_20170525192806364.jpg

    苦しそうね(笑)
    何が苦しいのかはわからないが、こういう表情されると楽しくなっちゃうのは仕方がないこと。




    ということで、縄をといてからはがっつりとフィストもしました。

    fc2blog_201705251928290e0.jpg


    肘以上が入るなんて私の知っているマゾではこのコだけ(笑)


    fc2blog_201705251928388f5.jpg



    よくぞ、しっかり拡張してきました。
    素晴らしい!(笑)




    この時はこの吊り床を使いたいという私の希望を快諾してくれてありがとう。
    長年知っているキミだからこそ、私もお願いしたのだけれど、うまくいって良かった。
    そして、可愛らしいスイーツも嬉しかった。
    ちゃんと色々なものをチェックしてくれているキミだからこそだなぁと本当に嬉しかったのよ?
    綺羅様と三人で縄遊びする機会はなくなるかもしれないけど、これより前のプレイのブログもまだ書いてないものもあるので、またアップしますね。お楽しみに。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_201705251930288df.jpg


    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html





    前回逆さ吊りにされたマゾとまた縄あそびできる機会が。

    前回のブログはコチラ
    ↓↓↓
    Wミストレスの縄調教


    まずはまた逆さ。


    fc2blog_20170312232026375.jpg



    今回は前回とちょっと違った形に。


    fc2blog_20170312232217bfa.jpg


    鏡があるといい感じに写真も撮れるから嬉しい。


    そしてこんなオフショットも(笑)


    fc2blog_201703122322319af.jpg

    マスクを被っていても、楽しそうな表情が伝わってくる一枚だ。



    いつも楽しくお喋りしながらなので、それもいい感じ。


    綺羅様も楽しく写真を撮られてます。


    fc2blog_20170312232249e15.jpg



    そもそも写真を撮るのが趣味の私はこんな写真を撮って自己満足の世界へ。

    fc2blog_20170312232346a0d.jpg

    『女王と縄』とでもタイトルをつけようか。



    マゾもこうして写真を撮ってくれる。


    fc2blog_2017031223232361d.jpg




    そして、さらに吊ったままフィストをしようということで、こんな感じに。
    綺羅様との合作

    fc2blog_201703122324027a1.jpg


    完全に何かをするために縄を使うというパターン。


    私はSMのプレイヤーなので、基本的には縄は手段であり、何かをするための道具である。



    綺羅様、吊られたマゾをブランコにして楽しむ図

    fc2blog_20170312232419f83.jpg


    そしてフィスト


    fc2blog_20170312232435420.jpg


    さらにフットをしようということに。


    吊られたマゾを尻目に、ゴムをはめた足を撮る私(笑)

    fc2blog_201703122324495b8.jpg

    Wフィストが余裕のこのマゾ、そうなればもちろん足も二人分飲みこんで欲しいもの。


    写真を撮ろうと思ったらこんなことになっちゃった(笑)


    fc2blog_201703122325011ea.jpg

    私、怖い(笑)



    写真メインのブログとなったが、いつも写真をたくさん撮って楽しむマゾなので、これはこれでいいかなと思います。


    そういえば、また今月の末にご予約をいただいているようで嬉しい限り。
    ありがとう。
    楽しみにしています。
    もともと体力ありそうだけど(笑)、案外体調を崩しやすい時期でもあるので、気を付けてちょうだいね。
    月末は元気な姿を見れますように。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20170312232517c38.jpg






    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    CBT好きのラバードールが何やら吊りができる場所を探してきた。



    fc2blog_20170227172801f2a.jpg


    ちょっと低めだが、これだけしっかりした梁であれば問題はなさそう。


    ということで、ブランコ状態に拘束。



    fc2blog_20170227172709554.jpg



    何やらふてぶてしく見えるラバードール。


    それもそのはず、ラバードールはそもそも被虐感たっぷりなマゾタイプではない。


    CBTでギャーギャー言うのは好きだが、それも自らしてしてって感じであり、『え?女王様、まさかそんなことするんですか?!ひぃ~!!!』なんてノリは一切ないのだ。


    低周波で辛いのも、どちらかと言うと『こんなことして頑張ってる俺』と『それをしているうちに楽しくなって興奮している女性』を見るのが好きなのだろう。



    だから休憩中にブランコ状態で煙草を吸う姿もやはりふてぶてしい。


    fc2blog_201702271727276d6.jpg


    顔が見えてもないのにふてぶてしい(笑)


    しかし、後姿はなんとなく哀愁が漂う(笑)



    fc2blog_20170227172744c17.jpg


    なんだかネタのようになっているが、この吊り方は腕への負担は一切考えずに済むし、プレイをするにはもってこいなのだ。


    もちろん、もう少し拘束感が欲しい場合や被虐感が欲しい場合はちょっと手を加えるだけでできるので、問題ないという点も付け加えておこう。




    この場所については詳細はここでは割愛する。


    吊りができる場所はとにかく限られているが、逆にいうと、そんな限られた状況だからこそ、色々と試行錯誤し完全な吊り状態ではなくとも楽しめることを考えようとするのであって、そこから生まれるものも少なくはない(はずだ)。


    そして、どうしても吊りがしたいと思う場合は場所を確保するのに少々骨は折れるだろうが、その分吊られた時の喜びはひとしおなはずだ(と思いたいw)。




    ということで、今回はラバードールのCBTな部分ではなく、吊りのほうに焦点をあててみました。


    宙に浮いてみたい、だけどちょっと怖い、もしくは縄痕が困る

    そんなマゾにもおススメです。




    いつも楽しい提案をありがとう。
    買おうとしているアレ、もう少し待っててね(笑)
    また機会があればこの時に使った場所へも行きましょうね。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20170227173114416.jpg

    この超レトロなお部屋でラバーというのもなかなか異質な感じで楽しかった。


    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース