FC2ブログ


    fc2blog_20190323204337f35.jpg


    本日はメインブログ更新できました♪

    先日から書いているのより随分と前のプレイのものなの、、、

    理由はまとめて書こうと思い、ちょっと保留にしてたのだけど、このままいくとまとめて書くのが大変そうだったので、それは諦めてひとまず書いてしまおうと、、、

    私は縄が好き。

    頑張ってもっともっとうまくなりたいと常に思っているけれど、こればかりは簡単にはいかず、ずっとひぃひぃ言っている。

    でもだからこそ、もっとやりたいと思うのかもしれないけどね。

    ということで、ブログ読んでくれると嬉しいです。

    縄が繋ぐ私とマゾ

    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html

    fc2blog_201812271631033ab.jpg

    本日もメインブログ更新しました♪

    なんとかなってますね(;^ω^)

    あと、3日間なんとか書ききりたいところですが、、、

    本日は縄なわ~なブログです。

    こちらをクリック
    ↓↓
    キミのためにも ~縄好き男子~

    チェックして下さいね!


    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    タイトルのバージョンアップ

    それはマゾがバージョンアップするということももちろんだが、今回は私サイドのこと。


    ずっと通ってくれている縄好き男子なマゾと縄をしていると、毎回気になることが出てくる。


    fc2blog_201712211930420ff.jpg

    fc2blog_201712211930512a2.jpg

    fc2blog_20171221193113553.jpg


    それは私の縄の力量不足からくることであり、そんなことは重々わかっていること。


    それでもマゾは私に縄を、私に責められたいと思ってくれているわけで、そうなるとやはり私は私で早くバージョンアップしなければならないのだ。


    fc2blog_20171221193211750.jpg

    もちろん、常にこうなのか、それともああなのか、と考えてはいるのだが、もっと明確な方法でバージョンアップすべき。


    私のために、そしてマゾのために、私はさらに真剣にやっていこうと思います。


    もっと今より少しでも長く吊ってやれるように、後手を改良していかねばならないし、その他にもやらなければならないことが山積だ。


    fc2blog_20171221193225585.jpg

    fc2blog_20171221193235397.jpg


    絶対に期待は裏切らない。

    この人についてきて良かったと必ず思わせてあげる。

    それが私のお前にできることだし、それが私のプライドでもある。


    fc2blog_201712211932559ac.jpg

    fc2blog_20171221193331299.jpg


    しかし、私は割とその辺正直なので、こうして言ってしまうのだけど、これはこれで自分自身のハードルを上げているって話でもあり、それも私のいつものこと(笑)


    頑張るね。


    fc2blog_20171221193319f9d.jpg

    いつもお菓子の差し入れありがとう。
    今回は5~8月のプレイ分の写真を使いました。
    1プレイずつ書けなくて申し訳ないけど、ご容赦を(笑)


    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_2017122119335189b.jpg

    【補足】
    びっくりするほど狭くなければ、簡易の吊り床は置けます。
    ただし、とても重いので(笑)、荷物が多いようなら二度にわける必要も出てくるし、または一緒に運んでもらうこともあるので、興味のある方はまずはお問い合わせくださいね。



    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色

    初めはただただが好きという印象しかなかったが、付き合いが長くなってくると色々と変化していくし、相手のことはよりわかってくるもの。


    私のところへ定期的にやってくる好き男子なマゾもその一人。


    が好きだが、一年目はをかけている途中でテンションが下がるということもしばしばだったが、気づけばをかけている最中でもずっとテンションは上がったままだし、アナル責めで感じることまでできるようになった。


    今私が思うに、彼は本当は女の子になりたいのではないだろうか。



    fc2blog_20171013185348967.jpg


    というより、もっと身体が柔らかければと言うところを見ると、好き女子が羨ましいのだろうなぁと思われる。


    fc2blog_20171013185449208.jpg


    初めは全く声も出さず、ひたすら我慢しているようだったが、今となっては声も勝手に出てしまうし、テンションが上がりに上がると私の名をよく呼ぶ。

    私の問いかけに答えることもできなかったが、今では私に言えと言われれば、恥ずかしいおねだりもできるようになった。



    そしてまた新たにわかったことは、アナル責めはやはりバックでされる方が感じてしまうということ。


    縄で拘束され、自由に身動きができない中、後ろからアナルを責められることに感じてしまうのはやはり被虐感が増すからだろうか?


    fc2blog_20171013185826746.jpg


    写真のこの時は吊りをしていたので、アナル責めの時は比較的楽な体勢をと思ったが、結局は後ろからされるのが好きということが露呈する結果となった。


    fc2blog_20171013185810642.jpg


    しかし、こうして色々と試してみなければ、本人も気づかなかったようなことはいくらでもあるし、こちら側もわからないことはたくさんある。


    と思えば、その時のプレイが最高潮に興奮できなくても、それは次回に繋がっていくのだからそれはそれでいいのではないだろうか。


    fc2blog_20171013190045570.jpg



    それは一人の人と関係性を築いていく場合でも、その時々によって違う人にされる場合でも同様と言えるだろう。


    私がSMクラブに在籍のプレイヤーだからそんな風に良い様に言っているのだろうと思われると困るのだが、これは本当のこと。



    こうして人は自分が求めているもの、相手の求めているものを知っていくのではないだろうか。




    fc2blog_20171013190133227.jpg


    懐かしく思えるね。
    これは4月にサンパチでプレイした時のものです。
    なかなかブログをアップできなくてごめんなさいね。
    時間がかかっても必ずアップしていくので、写真楽しみにしていてね。


    楽しい一時をありがとう。





    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    ラバードールといえば低周波。

    低周波や尿道責めをまだあまり経験されたことのない純女王様をお招きし、ラバードールが実験台になりました(笑)


    我々女王はやはり経験が物を言うことが多いので、経験できるものは経験しておかなければなりません。



    実験台になってくれるマゾは本当に有難い存在なので、感謝ばかり。


    ということで、ブジーを入れる純女王様。


    fc2blog_2017062916433249f.jpg


    こういう見えないところ、所謂穴系の責めはやってみなければ本当にわからないもの。


    尿道責めは私にも思い出が。


    初めての体験は何もわからないままマゾにリクエストされ、何もわからないままズボっと入れたのだが、たまたまスッと入るようなタイプだったらしく、何もわからないまま終わってしまったという、、、(笑)


    それからしばらくして綺羅さまの奴隷ちゃんの尿道を借りたものの、血が出て、どーしよーと内心思っていたら、綺羅さまが『生理に
    っちゃったねーwww』と軽く言われ、さらに内心『ごめんさない』と思ったり。


    そーいうことを繰り返して、経験を積んでいくというもの。


    ラバードールは尿道責めにとても慣れているので、簡単に入るため、入れるという行為を練習するにはいいタイプ。

    入れただけでは飽き足らず、もちろんのように低周波責め


    fc2blog_20170629164423fd3.jpg


    純女王様も楽しそうにコントローラーを操作されてました。

    我々女王というものは、好奇心がやはり旺盛なのだろうね、初めてのことや興味を持ってしまうと、目がらんらんとしてくる(笑)


    今回のその一つは呼吸管理。

    普通の呼吸管理とはちょっと違うかもしれないけど、これもそのうちの一つ。

    お水を流していくと苦しくなってきちゃうのよね。



    fc2blog_20170629164448f04.jpg



    こうして色々なプレイに触れて、興味の幅が増え、そこからまた新たなインスピレーションが湧くといいなーと思います。



    そして後日、またまたラバードールと純女王様。


    この時は初吊り体験。


    マゾに乗るって楽しいものだ。


    fc2blog_20170629164515975.jpg

    純女王様もいつの日かご自身で吊って遊ばれることでしょう。


    もちろん、吊った状態で低周波責めも。



    fc2blog_201706291645280a8.jpg


    そう言えば、この二回ともラバードールはラバードルらしからぬ姿だったが、どちらの時もちゃんと後から本来の姿に戻りました(笑)


    一応写真アップしておこう。

    fc2blog_2017062916455427b.jpg


    fc2blog_201706291646059a3.jpg



    つまり、私の遊び道具と化し、ただただされるがままになっていたということ(笑)


    変態って、マゾって私にとっては楽しい生き物だ。



    この時はご協力ありがとう。
    簡易の吊り床ももともとは買おうかと相談したのはお前でした(笑)
    あれから随分時間がかかったけれど、実現したね!
    こうしてまた新しい何かを考えて、楽しくプレイしましょうね。


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html






    最新記事

    SM女王様データベース