FC2ブログ


    私の乳首奴隷はとても面白い。


    調教が始まるまでは割とひょうひょうとしていて、フツーにお喋りしている。


    が、ひとたび生まれたままの姿となり、乳首奴隷として私を目の前にするとそのひょうひょうさは消え去り、別人のようになる。




    乳首奴隷なので、もちろん私に乳首を捧げているのだが、他にもポイントはある。


    足フェチでもあるので、ご褒美はやはり足。


    fc2blog_2017020323075032e.jpg



    匂いを嗅がされ、開口型の口枷を着けられ自由を奪われたその舌で懸命に私の足を舐めようとする。



    その合間にも私は指で乳首を捻り、時には足指でも乳首を捻る。


    fc2blog_20170203230805764.jpg


    足というご褒美をいただきながら、自分の役割である乳首を弄ばれる。


    至福の時だろう。





    fc2blog_20170203230839828.jpg


    なぜ私は口枷をよくするのか?


    それはきっと乳首をつまみ感じ出すと、いつも舌を出すからだ。


    そんなに舌を出したいなら、ずっと出していればいいのだ。


    要するに、口枷というよりは舌枷。




    そして手の自由を奪うということは、『お前の自由になることは何もないのだ』と教えるため。

    手の自由を奪われることが一番分かりやすいと思うのだ。



    fc2blog_20170203230901ce0.jpg




    さらにペニスを拘束するということは、『お前がどれだけ変態マゾなのか』ということを、そして『お前の喜びは私のもとでしかないのだ』ということを教えるため。





    たまにはヒールで踏んでもやろう。


    fc2blog_2017020323092861a.jpg



    ベッドの上では安定性が低くなるため、バランスを崩せばかなりの強さで乳首に食い込む。



    しかし、それすらもお前は受け入れるしかないのだし、受け入れられるようになっているはずだ。




    こうして乳首奴隷はますます変態乳首へと調教されている。


    もちろん、調教が終わると普段のひょうひょうとした感じに戻り、最近は私がキャリーを持った状態で段差で転ばないかどうかを毎回気にしている。

    なぜって、私が思いっきり転んだことがあるからだ(笑)

    そのたびに私は『そんなに毎回転ばないわよ』と言うが、きっと乳首奴隷は私がかなりのおっちょこちょいだと思っている節がある。


    悔しい限りだ(笑)

    その分、しっかり女王としてお前の乳首は調教してやるからね!


    この転ぶ転ばないの件の時に毎回そう思う私です(笑)



    この写真は2016年の三回分の写真。
    要するに、まとめて書いたってわけ。
    だけどこうして見ると、同じようなことをよくしていることがわかるわね(笑)
    でもそれには理由があるのよーということが言いたかったの。
    次回からはそうだったんだと思って受けてちょうだい(笑)



    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    縄好きは大きく二つに分かれる(と私は思っている)


    プレイの一環として縄が好きなタイプと


    とにかく縄が好きなタイプ。


    とにかく縄が好きなタイプは縄女子ならぬ縄男子だ。



    縄をかけられたうえで、少し何かがあればいい。


    とにかく縄なのだ。


    そんな縄男子が久々にやってきた。


    一年以上ぶりだが、このマゾのことは忘れない。


    なぜかというと、初めてプレイした時に縄をかけただけで(私は一切触れていない)射精してしまったのだ。


    そんな彼にはまた会ってみたかった。


    こんなに久しぶりになったのは、何度か行こうとしたが、私とのタイミングが合わなかったようだ。



    そんな縄男子なこのマゾはやはり女性が縄で縛られているのを見て興奮してきたということもあり、女装を希望する。


    入り込みやすいのだろうね。


    特に私から見ると、靴が好きなように思える。


    前回も今回も靴をちゃんとリクエストしてきたところからそれが伺えるのだ。



    女装好きのマゾでも靴はいらないというタイプもいるしね。



    ということで、こんな恥ずかしくイヤラシイ姿で片脚吊り。



    fc2blog_20170118191133a34.jpg




    さらに手ぬぐいの上から口元にも縄を這わせ、動けないようにし、いやらしいおもちゃも着けてみる。


    fc2blog_20170118191302601.jpg


    ブーツのヒールで不安定な上に、片脚立ちでさらに不安定だろう。



    fc2blog_20170118191316704.jpg


    しかし、縄でそれ以上動くこともできず、苦しいはずだ。



    とても大人しいタイプのこのマゾ、それでもその状況に静かではあるが興奮しているのがはっきりとわかる。



    その状況をしばらく楽しんだ後はベッドに押し倒し、また動けないようにする。


    靴がポイントなのでしょう?

    もちろんきっちり靴ごと動けないように縛ってあげる。


    fc2blog_20170118191339cc5.jpg


    最後は仰向けにして、顔にはぎっちりと枷を。



    fc2blog_20170118191354a77.jpg

    これはなかなかの拘束感のはずだ。
    口はしっかりと開けられ、首輪と相まって、顔全体を拘束されているという感じだものね。


    敏感過ぎるそこにももちろんしっかりと縄をかけてやろう。



    前回は初めての縄体験だったから射精してしまったのかと思っていたが、やはり今回も同じ結果だった。


    もちろん、前回のことを考慮し、縄が汚れずに済む対処はしておいたが正解だったということね。


    思い出すなぁ、前回まさか射精するとは思っておらず、イキそうだと言うので、いけいけと言ったがために、縄にかけられそうになって慌てて手で受け止めたことを。




    口枷を自らリクエストしてくれたが、手ぬぐいも気に入ってくれて良かった。
    縄をからめての何か他のことも少しづつ組み込んでもいいかもね。



    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    顔面拘束3点セット


    顔面拘束が大好き。

    ずーっと前から欲しかったコレ。


    ついにゲット!


    着けるとこんな感じ(笑)



    fc2blog_201611241652462cc.jpg





    いいでしょう?

    この情けない感じがなんとも言えないの。


    ただし、栓のついたこの口枷は内側に咥えるところがあるのだけど、内径が38ミリらしく、まぁまぁ大きいので辛いようです。



    まぁこんなものを着けられること自体が苦しいことなのだから、それは我慢しましょう。


    もしくはちゃんと私に伝えていただければ、ひとまず着けて辛いならすぐ外すこともできるので。


    辛かったら外して欲しいという希望がなければ、そのまま着用は当たり前だけどね(笑)




    今のところ持ち歩いてはいないので、リクエスト要です。
    ご予約時にお伝え下さいね。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    ザSM的なプレイを希望した若者マゾ


    まぁなんとなくみなが想像しているような内容なのだろうなーと思いながらプレイを始めることに。



    まずは後手で上半身を拘束し、乳首でも遊んでやろう。


    あら、お前乳首かなり感じるようね?→は、はい


    と言っている間にさっくりと金蹴りを受ける。


    さぁさぁ、口枷もつけてあげるわよ。



    後手を外し、四つん這いにし、アナルも遊んであげる。


    ツッコんであげたそのおもちゃ、絶対出さないように気をつけなさいね。


    出したら、その時は、、、わかっているわね?お仕置きしてやるからね。



    四つん這いで下を向いている顔を覗き込むと、床に涎を垂らしているではないか。


    鞭でお仕置きをした後、その床の涎を綺麗にしろと命じると、、、



    すんなりと自分の舌で床を掃除し出したマゾ。



    fc2blog_20161006220232fca.jpg




    あらあら、なかなかお前わかっているじゃないの。



    そういうコにはしっかりとしてあげる。



    このマゾのポイントはアナルと判断した私は、その後アナルをたっぷりと遊んでやることにしたのだが、初めてのアナルなのにドライでたっぷりとイクことになったのだった。



    初心者若者マゾだったが、入り込みが良いのが功を奏したようだ。

    私の言葉とアナル、それで完全に変態マゾぶりを発揮することになったのだから。




    なかなか楽しいプレイでした。
    一般的にSMを象徴するようなことをお試しのようにしてみたけれど、キミのポイントもわかったことだし、色々試してみるのはそれはそれでいいかもね。



    楽しい一時をありがとう。




    fc2blog_20160916185804989.jpg




    いい歳した大人がこんな格好で、涎を垂らしてちんこ勃起させてて、恥ずかしいと思いなさいよ。



    そう言われて、ますます声にならない声を上げ、興奮してしまうマゾ。



    奴隷になりたいと思う変態マゾだから、そこは仕方がないのだ。



    支配されたい。


    凌辱されたい。


    馬鹿にされたい。



    そんなどうにもできない想いを募らせ、私の足元に跪くマゾ。



    お前の身体だけでなく、頭の中も一旦ぐちゃぐちゃにしてやろう。



    ぐちゃぐちゃになって訳がわからなくなった頃に新たなお前を与えてあげる。



    そうすれば、お前は生きていきやすくなるでしょう?



    そこからがスタートだ。






    これがしたい
    そういった明確な希望はないお前。
    だって、行為自体が目的ではないのだものね。

    お前の特徴的なのは、なぜか女性の下着はフルバックが興奮するというところ(笑)

    またいらっしゃい。
    頭の中をかき混ぜてあげようね。



    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20160916185835dfa.jpg




    最新記事

    SM女王様データベース