FC2ブログ


    fc2blog_20180425173609373.jpg

    メインブログ更新しましたー!
    今回のブログは乳首責めについてです。
    乳首は育つって話なのですが、どう育つとかについて書いているわけではありません(笑)
    まぁいつも通りなんとなーく書いているだけですが、また読んでいただけると嬉しいです。
    コチラをクリック
    ↓↓↓
    開発と躾け ~専属ペットになりたいマゾ~
    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53

    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html
    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    メインブログ更新です。

    今回は東京と大阪、二度にわたり雪乃女王様とプレイした時のものです。

    ちなみに私は乳首責めが大好きなのだが、この肥大乳首はなかなかに強者です(笑)

    コチラをクリック
    ↓↓↓
    雪乃女王様と肥大乳首

    読んでくださいねー♪


    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html






    ここ数ヶ月でめきめきと成長を遂げている元祖イクイク人形。


    何処から書いていいのやらさっぱりわからない(笑)


    彼は名前の通り、ドライオーガズムでイキまくるタイプなのだが、実は最近乳首でもイクようになった。


    これってまだ書いていないと思うのだが、どうだろう?(笑)


    とにかく、乳首の成長は著しい。


    もともとは低周波を少しするくらいだったのだが、それもちょっと最近痛いというとやめていたくらいで私は無理強いすることはなかったのだが、それはタイプ的に無理強いしても仕方がないと思っていたから。


    しかし、最近の彼はしっかりとマゾらしく私の言うことをよく聞くようになってきたので、少しづつ調教度合いを進めている。


    私の言うことをよく聞くようになってきたというのも、これまた調教である。


    そこにいきつくまでに2年弱。


    なかなかに長期的な調教だ。


    ちょっと痛いとすぐに『もう嫌』と言うようなタイプだったのだが(まぁ今でもたまに言うのだが)、そんなことを私が許すはずもなく、


    『誰が決めるの?』

    『椿女王様です』


    この会話で全てが成り立つ。


    fc2blog_20171110185818ac3.jpg


    乳首はまずは触りまくり、弄りまくり、そして低周波


    私の場合、乳首の低周波はクリップ的なものを挟み、そこに低周波を流すのだが、最近はそれをダブルでするのがいい。



    fc2blog_20171110185903ce7.jpg


    ダブルというのは、低周波を二つ使うということ。

    1乳首に2低周波


    乳首を開発するにはこれくらいしちゃうのがいいのだ(と最近は思っている)。


    クリップ自体も結構厳しいものなので、それだけでも痛いのだろうが、そこにじんわりと流れる低周波。


    慣れてくると、刺激はどんどん強くなり、気持ちいいから痛みに変わる。


    それでも私はやめることなく、その状態を強いるのだが、マゾはその私を見て、これは頑張るしかないと思うのだろう。


    必死に耐えるマゾは私の好きなものの一つ。


    それだけ必死に耐えれば、その先があることも教えてやれるというもの。


    痛みと快楽は紙一重。


    それを私は教えてあげる。



    fc2blog_20171110185943add.jpg



    今回は軽く乳首について書いたが、次回は鞭の話でもしようかと思います。


    いつもありがとう。
    お前のおかげで私も成長できているわよ。
    しかし、プレイ中の主導権はどこまでいっても私のもの。
    これからも頑張ってついてきてちょうだいね。



    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色


    お道具は色々欲しい。

    SMのプレイヤーであるならば通常持っているだろうと思われるようなものを持っていないのはやはり恥ずかしいと思うし、変わったものを持っているというのはそれだけでなんだか嬉しい(笑)


    もちろん、お道具は使いこなせなければ何の意味もなく、ただの宝の持ち腐れ。

    何度も何度も使って、やっと本当の使い方がわかったりするし、しばらく使わなかったお道具が気づけばマストアイテムになっていることもある。


    要するにお道具は使う人によって全く違ったものになるということ。


    そう思っている私だが、実は初めてお会いするマゾにはあまりお道具を使わなかったりする。


    もちろん、それがなければどうしようもないというものは使うけれど、そうでない場合はあまりあれもこれもと使うことがないのだ。


    意識してそうなっているわけではない。

    気づけばそんなスタイルになっていたというだけのこと。


    だからお道具は色々欲しいし、常に何か新しい素敵なものはないかと探していたりするけれど、実際お道具はなくともプレイはできるとも思っているということだ。



    と、つらつらとお道具について書いているが、慣れ親しんだマゾとのプレイの時は新たなお道具が良い役割をしてくれたりするもの。


    ちょっと使ってみよ♪


    そんな感じで使うのだが、使った感想なんかもまた面白かったりする。


    今回は低周波好きのラバードールと新しいお道具を試してみた。


    まずは低周波付き電マ。


    fc2blog_201705111823566a3.jpg


    通常はただの電マ。

    しかし、スイッチをひとたび押せば、低周波がビリビリと直撃。


    低周波好きのラバードールでもまぁまぁキツイらしい(笑)


    そして、今このブログを書きながら、もっとこれは使っていこうと思ったりしています(笑)




    そして、ピストンマシーン!


    fc2blog_2017051118241651a.jpg


    fc2blog_20170511182435e26.jpg



    これはオナホをくっつけて機械にしか出せない高速な動きを楽しむものだが、着けるオナホによってかなり使用感は変わりそう。







    他には随分前から持っているけれど、ラバードールは使ったことがなかったようなので、たまにはこんなのもしてやろうと(笑)


    fc2blog_20170511182449107.jpg


    これは希望されるか、こういうのがそこまで好きじゃないコにわざと使うのが面白かったりする。


    例えば、あっという間にイってしまうから嫌だと思っていたりするマゾにあえて使うとなかなか楽しいプレイになったりするのだ。


    しかし、これは充電式なので、たまにしか使わない私はなかなか事前に充電ができていないというのが現実です(まぁまぁ残念な感じよねw)

    ということで、事前にご予約いただける場合はその時に伝えておいてください(笑)




    とにかくお道具は持っているだけでは何の役にも立たないのだが、コレクションのようにそれでも持っていたいという場合もあったり、自分の中ではこれさえあればというマストアイテムもあったり、買ってみたものの全くダメだったボツなものもあったりと様々だが、これからも興味のあるものや、コレクション(笑)したいと思うものについては買ってしまうのだろう。


    たまに違うものを使うと気分転換にもなるしね(お互いにw)




    本当は低周波の他のものも試してみたいと思ったりもするけれど、個人的にしか使えないタイプのものが多いのが辛いところ。
    アナル用のあの低周波は本当に残念な感じだしね?(笑)
    だけどまた相談して新しいものにもチャレンジしたいよね!

    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    fc2blog_201703261635346a9.jpg



    CBTとは所謂ペニスと金玉の拷問である

    C→cock(ペニス)
    B→ball(金玉)
    T→torture(拷問)

    普段CBTと何気に言っているが、この略語なのだ。

    SMが好きでも、ここに興味がなければ案外知らなかったりする言葉なのだろう。


    ということで、今回はCBTのお話です。


    そもそも私は拷問的なプレイはそこまで好んでいるわけではない(と思う)

    プレイの内容として必要だと思う時にはするけれど、これが好きで好きで仕方がないってわけではない(と思う)


    だからCBTにも初めはそんなに興味がなかった(と思う)


    しかし、やってみるとこれが楽しいのよ。


    ぎゃーぎゃー言ってるのに、案外勃起したままのマゾとか、普通ならできないようなことをペニスや玉にしちゃっていることがなんだか楽しくなってくるのだ。


    だから、いまではすっかりCBT好きになっている。


    その中の一つが低周波責め。


    低周波の面白さというのは、目に見える何かがあるわけではなく、ただただ相手の反応のみなので、そこを頼りに強さを決めるしかないというところ。


    このくらいは余裕でしょ。

    え?もうダメなの?(笑)


    とか


    そろそろ限界かな?

    お!まだ頑張れそうね!


    とか


    これ以上やったら、どんな声出すんだろう?


    そんなことを考えながら、手元のコントローラーの数値を上げ下げし、相手の反応を観察しているのだ。


    もちろんそこには、相手の限界であろうところからさらに数値をあげ、それでもやめないというような非情なものも含まれているわけで、、、

    しかし、それこそがCBT。


    fc2blog_2017032616361486b.jpg



    ちなみに低周波は粘膜だとそこまで感じないようだ。

    皮膚の方がすぐに痛くなる。


    そんなことをマゾを通して知っていくわけだが、低周波プレイをよくするラバードールと色々実験的に遊んでいる時に、ペニスからいきなり血がどっと出たことがある。

    何をしていたのかというと、尿道に一生使うことがないと思われる太いブジーに低周波を流し、それをアナルに突っ込んで遊んでいたのだが、(もちろん同時に尿道にも低周波

    いきなりだったので、驚いた私だったが、ここで私とラバードールの見解は分かれた。


    ラバードールは尿道への低周波がかなりきつかったからだろうと言ったのだが、私は違った。


    その前に、28㎝の長ーいブジーを尿道に入れ、さらにアナルから前立腺を指でグリグリと遊んでいたので、そちらが原因だと思うのだ。


    だって粘膜って本当になかなか低周波に反応しないのだもの。

    尿道しかり、アナルしかり。


    まぁ、それでも尿道から血が出たからってなんだと言わんばかりに私もラバードールもたいして気にすることもなく、その後も遊び続けたのは言うまでもない。


    さすが、CBT好きと言っておこう(笑)


    もちろん、後日あの時は大丈夫だったのかと確認はしたわよ。

    だけど、尿道深くと前立腺の同時責めは上下から押すようなやり過ぎには注意しましょうね(笑)




    話はCBTに戻りますが、もちろん玉責めも大好きですよ。

    私は吊り上げたマゾの玉にハンブラーを着けて、最終それを蹴り上げるというのをDVDの中でしたのだけど(クイーンロード様より発売中の『拷問折檻のあとの快楽地獄責め』です。観てねw)、もう何人に言われたかわからないほど、


    あれはひどすぎる


    とコメントいただきましたが(笑)、当の蹴られたマゾは今でも元気に過ごしているし、玉も健在。


    案外大丈夫なものです。


    簡単に潰れたり、潰したりしたら楽しみが減るでしょう?
    だから当然のごとく、いつまでも楽しめるように加減はしています。
    ただ、責められる本人にとってはそれがかなりキツイのだとは思うけど(笑)




    また楽しくCBTしましょうね!
    おそらく4月は個人的にちょっと忙しいのだろうけど、そういう時こそ遊びたくなるのではないかなーと思います(笑)
    その時はぜひご一緒しましょうね。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20170326163630b11.jpg

    ちなみにこの時は、ペニスを吸引するお道具が修理できてきたので、使ってみることに。
    かなりの吸引力なので、筒の中で肉の塊と化したペニスがパンパンになります(笑)
    正直、モザイクなんていらないくらいペニス感なくなる(笑)




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース