FC2ブログ



    縄好きマゾと綺羅さまの三人で縄まみれな縄遊び。


    綺羅さまの馴染みのマゾだったのだが、もう縄を見るだけでニコニコ(笑)


    とにかくびっしり縄まみれにして欲しいということだったが、やはり縄をかける側が二人いてると早い早い。

    綺羅さま上半身、私下半身といった具合に同時進行である。


    ある程度、かけおわり、身動きができないマゾを綺羅さまが弄んでいる最中に、私はさらに縄をかけていく。


    そんなことをしている間に顔は手ぬぐいまみれ、身体は縄まみれ。


    fc2blog_201706232010111fc.jpg



    これで興奮しているのだから、本当に変態だ。

    fc2blog_20170623201023303.jpg




    ひとしきり遊んだ後は、さらにギチギチ感を求めてマミフィケーション×縄で。


    縄好き、そしてぎっちり拘束好きってことね。

    ついでにいらやしいオモチャも取り付けられ、綺羅さまがマゾに語りかけている間、私はせっせと縄をかける(笑)



    fc2blog_20170623201051d0a.jpg


    見えない、動けない、そんな中、完全におもちゃにされ遊ばれる自身をどう感じているのだろう?



    fc2blog_2017062320110439a.jpg



    綺羅さまと交代で完全にベッドのように乗ってやる。

    もちろん二人同時に乗ってもしたが、綺羅さまが私の上に乗ったので、私はサンドイッチの具材役のように真ん中に挟まれてました(笑)



    fc2blog_2017062320111869f.jpg


    ひとりで仕上げていく拘束はもちろん楽しいけれど、こうして息のあった他者と二人で拘束していくというのはなんとも楽しいものだ。


    fc2blog_201706232011449b2.jpg


    ちょっぴり懐かしく思いながら、このブログを書きました。



    もう随分前のプレイになるけれど、やっとブログにできました。
    縄好きマゾはその時は自身の姿を見ることができないので、ブログ等でしか確認できない。
    見てくれるといいのだけど、、、
    あの時はわざわざ綺羅さまと私に違うお菓子をそれぞれ用意してくれてありがとう。
    気遣いが嬉しかったです。
    またお会いできるといいな!



    楽しい一時をありがとう。



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    拘束されることに興奮するマゾは多い。


    行為としてはわかりやすいからだろうか?

    身動きが取れないということは、完全に相手のペースに乗っかるしかないということだものね。


    もちろん、そこからそれぞれの興奮ポイントは色々とあるのだろうし、拘束方法に好みもあるのだろう。


    そんな拘束に憧れるマゾがやってきた。


    初めての経験というものはなかなか難しいものなのだと思う。


    今まで見てきたものや想像してきたものとのギャップもあるだろうし、実際されてみたらあんまりだったりもあるだろう。


    それは自分があまり希望を伝えられなかったとか、相手との相性がイマイチだったりとか、原因は様々。


    若い初心者マゾで大人しそうなタイプの場合、いつも以上にその辺りを気にかける。


    相手が何を求めているのか私は色々な質問を投げかけて探るのだ。


    しかし、今回のこの若者初心者マゾはそれすらもよくわかっていないようなタイプだったので、これはもうひとまず始めるしかない。



    まずは縄から始めようと思ったところ、結局この若者マゾ、終始ソコをパンパンに膨らませたままだったのだから何の問題もなかったというのが面白いところでもある(笑)


    fc2blog_20170622215933f6a.jpg




    放置されることにも多少の興味はあったようだが、拘束されて構われたいタイプ。


    fc2blog_201706222159591f8.jpg



    キツくされるのは苦手そうなことを言っていたが、後半私にビンタされ強く言われると興奮を隠せない。




    やはり身動きが取れないことにより、さらに相手のペースに引き込まれることに興奮するのだろうね。


    fc2blog_20170622221525951.jpg


    fc2blog_20170622221547dfa.jpg


    色々してみたかったようなので、そこは色々しました。


    fc2blog_20170622220032fed.jpg


    fc2blog_2017062222010086a.jpg

    だって初めての経験なのだもの、たっぷりと可愛がってやらなきゃね(笑)



    芸能人の誰かに似ているなーと思いながら、名前が出てこなかったので、そんなことも言わなかったけれど(笑)、とても印象的なマゾでした。
    これで少しは踏み出せたのだろうか?
    またここから色々と想いを巡らせて、自身の嗜好を追及して欲しいものです。


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    ふと考えると、私は案外亀頭責めをオーダーされることが多い。

    それに気づき、亀頭責めのカテゴリーをブログに足してみたが、カテゴリー的にはマミフィケーションの方に分類することが多いようで、亀頭責めのカテゴリー自体はまだ件数は少ない(笑)


    しかし、私のもとへやってくるマゾの大半はネットで検索するとすぐに椿さまが出てきましたと言うのだ。


    亀頭責めが得意な女王

    そう思われているのかもしれない(笑)


    まぁ、それもアリだし、最近思うのは亀頭責めってとにかくひたすら亀頭をいじればいいってものではないのだ。


    これ以上は書かないけれど(笑)、亀頭責めを理解できていない責め手って結構いる気がするのはマゾと喋っていて思うことなのだ。



    初めて会うマゾで亀頭責めを希望する場合、私は今までどんな感じでされてきたのかを聞く。

    だいたいの場合、やはり拘束がセットになるなと思うのだが、その中でもやはりおすすめはマミフィケーションである。

    もちろん、そのマゾの方向性を考えて違う拘束方法をおススメする時もあるのだが、やはり亀頭責めとマミフィケーションはかなり相性が良い。




    この時会ったマゾは前回亀頭責めをしてもらった時、大の字磔だったらしいので、もちろんマミーを提案した。

    顔まで巻かれるのにちょっと怖さがあったようなので、顔出しにする。


    もうこれで全く動けないのは当然であり、どうしたって逃げれはしない。



    fc2blog_20170610221815e6a.jpg


    直立状態なのが良いのだろうね。

    亀頭を責められて、力が入る時にピーンとなると思うのだが、その時に他の拘束方法だとちょっと力の入り方が違うのだと思う。



    いずれにせよ、亀頭責め好き、もしくは亀頭責めをされてみたいマゾにはマミーがおススメなのは間違いない。


    もちろん、マゾではなくとも亀頭責めされたいという人にもおススメですよ(笑)


    芋虫になって、ヒィヒィ言ってみたら、案外スッキリするみたいよ。



    オーソドックスな亀頭責めをしたように思うけれど、いかがだったのだろう?
    また機会があればいらっしゃいね。

    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    手ぬぐいは結構持っているほうだと思う。

    何枚あるのかは定かではないが、30~40枚くらいは持っているのではないだろうか。


    そんな私を知ってか知らずか、手ぬぐいをたくさん持ってきてくださいとオーダーしてきたマゾ。


    もちろん、言われてすぐに30枚以上を用意はできないが、ひとまず20枚くらいは持って行ったのではないだろうか。


    手ぬぐい好きと言えば、もちろんと言っていいほど『猿ぐ〇わ』である。


    このマゾもやはりそうだった。

    そこになぜ興奮するのかは本人もよくわからないだろうから、聞いても仕方がない。

    それよりもどんな風にされるのが好きなのかが問題だ。


    拘束され、どんどん手ぬぐいを重ねられるのがやはり好きなようなのだが、一番初めの手ぬぐいをどうするかは人によって違うもの。


    玉を作った手ぬぐいをかませられるのか

    それとも口いっぱいに手ぬぐいを詰め込まれるのか

    またはただひたすら手ぬぐいをそのまま重ねられていくのか



    その辺りをまずは聞くのが私流だが、必ずしもそのままするとは限らない。
    ただ、本人の今までの経験上の好みや理想は聞いておくのがいいと思うのだ。


    ということで、まずは立ったまま拘束して手ぬぐいで顔を覆うことに。


    fc2blog_20170526195020931.jpg



    拘束しているだけでも興奮しているようだが、そこへさらに手ぬぐいを重ねていくとますます興奮していることがわかる。


    手ぬぐいが重なることによって、だんだん顔は熱くなり、息も少しづつしにくくなるだろう。

    それでも興奮しているのだから、変態マゾとは面白いものだ。


    手ぬぐいを重ねてやるたびに声をかける。

    そのたびに何やら声にならない声を漏らしているのは分かっているの。


    それを聞くたびに、こちらもさらに重ねてしまいたい気分になるのだから、これもまた不思議なものだ(いや、私もただの変態ってことね)

    fc2blog_20170526195059a07.jpg


    時間がたっぷりとあったことや、以前後手で2、3か月手の調子が悪くなったと聞いていたので、他の拘束もすることに。


    fc2blog_201705261951223bb.jpg


    fc2blog_201705261951388c2.jpg

    この辺りが難しいところだ。


    ある意味マゾに無理をさせることもあるが、縄などの後遺症が出てしまうようなことは無理をさせたくないと私は思う。


    それは傷口を見てその日のことを思い出すとか、乳首が滲みて、あんなに強くするなんて、、、と思い出すような類とはまた違うから。




    そんなこんなで、マミフィケーション



    拘束する前にまずは手ぬぐいを巻くのだが、その前に口に突っ込んでやろうと。

    手ぬぐいよりも入れやすそうだったから、コレ(笑)


    fc2blog_20170526195210093.jpg


    マゾに羞恥的にたまに履かせている女子用パンツ。


    目隠しされ、口を開けろと言われ、素直に開けたはいいが、無理矢理勢いよくパンツをつっこまれる気分ってどんな感じなの?


    そこへさらに手ぬぐいをかけられ、もう口の中のパンツを出すこともできない。


    ある程度手ぬぐいを重ねたうえで、完全にマミー。



    fc2blog_20170526195154771.jpg




    ほらね、結局これでもしっかりと興奮しているじゃない?


    だけど、それ以上興奮させてあげる。


    これでもかというほど手ぬぐいを重ねること10数枚。

    fc2blog_20170526195236b38.jpg



    最後は私の名前と同じ椿柄の手ぬぐいにしてあげる。


    fc2blog_20170526195252e6d.jpg



    もう顔の形なんてわからないし、どれだけの厚みがあるのかもわからない。

    きっと私の声も少し遠くに聞こえるんじゃない?



    以前から言っているように、顔というパーツは日々人前に晒しているにも関わらず、とてもパーソナルなパーツである。

    余程の間柄でないと顔って触られないでしょう?

    だからこそ、顔に何かをされるということが興奮の一つになるのは頷けるし、私自身顔に何かをすることはとても好き。


    手ぬぐいによる猿ぐ○わもその一つであるし、今回のようなことになるともうそれは猿ぐ〇わでもなく、ただの顔面拘束である。


    そんなことをしているというのに、ふと見るとマゾはソコをしっかりと勃起させているのだもの、面白くて仕方がないわよね。


    ということで、拘束+手ぬぐいによる顔面拘束をたっぷりと4時間したのだが、飽きることもなくあっという間に時間は過ぎたのでした。


    ちなみに、こうして手ぬぐいを重ねていくことにより呼吸管理にもなるのだが、このマゾはどちらかというと呼吸を管理されるというよりは、ひたすら手ぬぐいを重ねることにより顔面拘束されているという感じの方が好きなのだろうなと。


    fc2blog_20170526195306939.jpg



    やっと書けました。
    今年の1月の下旬のプレイです。
    見てくれていると嬉しいな。
    確か関西の方ではなかったと思うのだけど、また機会があればいらして下さいね。


    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    私は女だからペニスはもちろんない。


    しかし私のもとへはそのペニスを持った人々がやってくることが多いので、色々と経験上知っていることはあるにはある。


    ペニス責めをして欲しいという中でも多いのがやはり亀頭責め


    これってね、よく考えたらとっても不思議だ。


    気持ちいいというタイプもいれば、こそばゆいとかくすぐったいとかのタイプもいれば、中には痛いというタイプもいる。


    そんなに差があるのも面白いし、苦手なタイプにはそれを逆手に取って責めこむというのもアリだ。


    亀頭責めをして欲しいというタイプはもちろん基本的には気持ちいいのだろうが、暴れてしまうからとか逃げてしまうから拘束して下さいと言うのがほとんどで、普通に考えると、気持ちいいのに逃げてしまうってなんだ??と思ってしまう。


    fc2blog_20170511204523cdb.jpg



    今までそこについてあまり考えなかった私もどうかと思うが、まぁやってくれと言ってるし、拘束するのが好きなこともあってたいして何にも考えずに楽しく責めていたわけだ。



    かと言って、考えてもわかりはしない。


    これはもっと聞いていかなければわからないことだろう。



    とにかく、そんな逃げたい、いやでも気持ちいい、逃げれない、気持ちいいけどやられすぎると辛くもある。


    そんな複雑な、視点を変えればわがままな亀頭責め好き達がたくさんいるのは事実である。


    私は今までどれだけ止めて下さいとお願いしても泣いてもやめないで下さいますか?と何度も聞かれてきたが、その都度なぜやめなければいけないの?と答えてきた。

    本人がやめないでくれと言ってるのだから、やめる必要はどこにもない。

    しかも泣いても叫んでもやめないでくれと最初に言われているのに、なぜやめてしまうのかがわからない。


    そうして今までやめて欲しくないのにやめられてしまってきたというマゾ達が私のもとへやってくるので、亀頭責めというプレイは私の中でもかなり頻繁にしている代表的なプレイの一つになっている(と思う)


    それにね、楽しいのよ、亀頭責めって(笑)


    動けない相手に責め込むと、それぞれの反応をするのはもちろんだが、同じ人間でも触り方ひとつで反応が変わるので、それを色々と調べ(いや遊んでいるだけかもしれないがw)、試すことが私の楽しみなのだ。



    fc2blog_201705112046034a5.jpg



    さて、今回私はまだ『マゾ』という言葉を一度も使っていないことにお気づきだろうか?(笑)


    なんだかんだと書いているが、今回のお相手は自称マゾではない変態ちゃんなのだ。


    確かにマゾっぽさはほとんどない。


    彼はおそらくマゾではなくただの変態だ。


    そんな彼も私に亀頭責めをとやってきたのだが、参りましたと言って帰って行った。



    あ、亀頭責めってね、ずっとやり続けてヒィヒィ言わせればいいってものではないと私は思う。


    間にちゃんと気持ちいいことも差しはさんでやりながら責めていくほうが、亀頭責めの辛さをさらに感じれるというもの。


    ふふ、こっちの方がヒドイと何度言われたことか(笑)



    fc2blog_20170511204622328.jpg

    彼は先日また来てくれたのだが、やはりマゾって感じではないと思う。
    その時のプレイについてはまたいずれ。


    ちょっぴり遠くからやって来てくれたキミ。
    SMクラブ、案外大丈夫でしょう?(笑)
    先日も来てくれたけど、また来阪時にはこちらにも遊びに来てちょうだいね。


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース