FC2ブログ



    私のブログには結構な割合で亀頭責めが出てくるような気がする今日この頃。


    まぁ確かにそれが好きなマゾが案外多いのだろうなとは思う(笑)


    初めの頃は亀頭責めって何するの??から私は入ったような気がするが、今となっては


    亀頭責め?任せなさい!!!


    くらいの勢い(笑)


    ずっとやってると経験値はもちろん上がるし、もともと私は結構好奇心が旺盛なのだと思う。


    いや、好奇心が旺盛というよりは、観察するのが好きなのかもしれない。


    これをしたらこうなるということは、こっちをしたらどうなるの?的な考えの元、マゾの身体をいじくりまわしてきたのだ(笑)


    それは今でも変わりない。


    そんなことをしていて新たな発見があると嬉しいし、私ってまだまだ伸び代あるんじゃない?なんて思うのだ(笑)




    ところで、今これを書いていてわかったのだが、『伸び代(のびしろ)』ってこんな漢字だったのね。


    知らない漢字って結構あるもので、本を読まなかったり書かなかったりすると、さらに忘れていたりもする。
    私にとってそういう意味でもブログって大切だなぁ。。。


    と脱線しましたが、マゾの身体をいじくりまわすという話です。


    今回は冒頭に書いたように亀頭責め


    私の今のところの経験で言うと、やはり最強なのは手の平ですること。

    何度も繰り返したり、その繰り返す間隔だったり、そういう重なりで相手の反応も変わってくる。

    他にもよくあるストッキングやガーゼなんかも使ったりするけれど。


    で、ふと思いやってみたのが、ゴム手袋での亀頭責め


    fc2blog_201703082110574da.jpg



    素手でするのと何か違いがあるのだろうか??

    そんな単純な疑問のもと何人かのマゾに試した結果、これはこれでアリです(笑)

    感触が違うとまた新たな感覚になるのは当たり前のことだが、案外これで責められるのもいいみたい。


    fc2blog_20170308211113eb5.jpg


    この時のマゾもいつも通り、ヒィヒィ言ってました(笑)


    あ、そんなのよくすることだし、みんなやってますよーという話であるなら、ちょっと恥ずかしいんじゃないかと今ふと思った。

    でも、私は残念ながら色々調べたりはあまりしないタイプなので(そう考えると本当に残念なタイプだな)、自分でプレイをしている中で発見しないと案外知らないってことがあるのだろう。



    ということで、やっと知れて良かったですねくらいの温かい目で読んでちょうだいね(笑)



    毎回ただひたすら亀頭責めだけを希望するキミ。
    しかし、体勢を変えたり、拘束の方法を変えるだけでも新たな発見がある。
    次回はどんな拘束がいいだろうね?(笑)
    全然違う感じにできるといいなー!
    しばらくお会いしていないが、またヒィヒィ言いに来てね(笑)


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    初心者マゾはSMをしてみたいと思いながら、案外何がしたいのかよくわからないコがいる。


    きっと色々なものを観て興奮したりもするのだろうけど、いざ自分がプレイできるとなると、コレ!というものはあまりない。


    そういうタイプは漠然としすぎているので、とにかくまずはリサーチするしかない。


    ここできっと女王様によってリサーチ方法が違うのだろうね。


    ひとまず、今回のお話の初心者マゾは女装バキュームベッドがしてみたいということだけはわかっていた。


    それだけわかれば十分では?と思う人もいるだろうが、私としてはこれだけでは全然わからない。


    だって本人もそれ以外はよくわからないと言うし、こういうタイプに限ってとてもおとなしく、こちらが散々質問責めしなければほとんど何も言わないのだ。


    それを緊張とも呼ぶらしいが(笑)、ここで何も言えなかったら、何をしにきたのかわからなくなるわよ!と私はいつも言うのだ。



    まぁそれなりに、私なりに聞けるところまで聞いたので、あとはその場の判断で進めるしかない。




    女装というものは変態的なわかりやすいアイコンではある。


    男が女の姿にさせられるわけだから、とても非日常なことだし、『うわー、俺って変態』とわかりやすく自覚できるはずだ。


    今回はバキュームベッドがあったので、軽くアイメイクだけにしたのだが、目元を変えるだけでかなり変わるのは誰でもわかること。


    本人も何やら不思議な気分になっていたようだ。


    さらに女性用の下着と服。


    もうこれでマゾの変態指数はかなり上がるはず。



    さらに今回はその姿のままバキュームベッド



    fc2blog_201703082021115e1.jpg


    写真でわかるように、私所有のものではなく真っ黒のタイプ。


    これはこれでくっきりとフォルムだけが浮き上がるという利点があるので楽しいものだ。


    本人にもブラの形がしっかり出てるわよとか想像できるように言ってやる。


    fc2blog_201703082021343f0.jpg


    ぴったりとラバーが身体に張りつき、そして動けない状態の中、身体を撫でまわされることにより、より女性になった気分だったことだろう。


    fc2blog_2017030820215035e.jpg


    ここで私が思ったのは、撫でまわしには私所有のラバーの方がやりやすい。

    質感の違いだろうね。


    そして、この初心者マゾはかなり呼吸管理にテンションが上がることが判明した。


    散々遊んだ後は、マミフィケーションを。


    fc2blog_20170308202203c6a.jpg


    基本的には拘束が好きなようだったし、呼吸管理も好きなようだから、他の拘束方法も経験し、違いを知ることも良いと思ったのだ。


    バキュームベッドは吸い込んでいる間は掃除機が稼働しているのでまぁまぁ音がうるさい。

    それでも音に負けないように大きな声で語りかけはするのだが、マミフィケーションであるならばそこまで大きな声を出さずとももちろん聞こえている。


    芋虫状態になったマゾは少しづつ切り開かれ、敏感なところを弄ばれだす。


    そして変態マゾと何度も言われ、そんな言葉に敏感に反応する。


    結果、何を言っても無言だったこのマゾは


    何がいいのかマゾかどうかもわからないと言っていたけど、自分がマゾだってことがよくわかっただろう


    という私の問いかけに『はい』と答えられるようになり、その後は返事ができるようになった。





    初めての経験というものはやはり印象的であるし、今後を左右することになる場合が往々にしてあるわけで、そこを考えるとこうした初心者マゾ達がこの後どうなっていくのかは気になるところではある。


    私のもとへまたやってくればそれをまた見ることができるけれど、みながまたやってくるわけではない。
    そう思うと、マゾとして楽しくSMをしていてくれるといいなぁとふと考えたりするのです。



    何か一つでも発見があればいいなと思います。
    自分が何を求めているのか、それが少しづつわかるようになるといいわね。



    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    初めてのSM、それ以上に誰かに責められること自体初めてというタイプがやってきた。

    女装をしてみたいと希望したのだが、プレイの希望はマミフィケーション


    なぜ女装がしたいのか??

    ハロウィンで見て楽しそうだったから。


    なぜマミフィケーションなのか??

    写真で見て興味を持ったから。


    それだけはわかったが、他はよくわかならい状態のままプレイスタート。


    ここで。


    着衣マミーはかなりできることが限られている。


    マミーを剥いても、その下には洋服だもの。


    初めてのSM体験でまた何とも難易度の高いことを言うなぁと思ったのだが、いざプレイが始まると案外楽しいものだとわかった。


    女のような姿をさせられる。

    それだけでも恥ずかしいのに、さらにそれを脱げないように、そしてさらに不思議な見たこともないような恥ずかしい芋虫にされる。



    fc2blog_20170219000004bf7.jpg


    それを告げられるだけで、もうすでにテンションが上がってしまうマゾ。


    本当は触られたいのでしょう?

    少しづつこの芋虫状態を剥いて、触ってやろうか?


    fc2blog_20170219000039b52.jpg



    服を着たままブラの中に手を入れられるなんて、これで女の気持ちがわかるでしょう?


    fc2blog_20170219000020d94.jpg


    あら、感じてるわね?

    こんなことされて感じるなんて、お前、やっぱり変態のマゾなんでしょう?


    そんなことを延々と言われながら少しづつ少しづつ芋虫を剥いていく。


    芋虫状態というのは、拘束が大好きというタイプ以外はこちらがどれだけ相手のテンションを上げてやるかがキーとなる。


    動けず、見えもしない。

    この状況で相手のテンションを上げるには動いてアクションを起こしてやるか、もしくはずっと言葉をかけ続けるかだ。


    着衣マミーの場合、相手の想像力を上げてやるために言葉をかけ続け、それに伴うアクションを少し起こしてやるというのがいいようだ。


    何度も言うが、着衣マミーはアクション的にはできることが少ないから。


    自身でも知らなかっただけでかなり入り込みの良いタイプだったのだろう。

    この私の責めに簡単に興奮してしまった女装芋虫。


    fc2blog_20170219000058d1d.jpg



    初めてのSMで優しくして欲しいと定番になりつつあるこのお願いをしておきながら、多少のきつめの言葉責めにも結局反応してしまった。

    もちろん、言葉責めのみならず、ビンタを連打されても勃起し続けたのだからね(笑)



    ということで、完全着衣のマミーはあまりないが、なかなか楽しいものなので、これはこれでおススメといっておこう。



    その後どうしているのだろう?(笑)
    SM経験は少しは増えたのだろうか?

    またお会いできるといいわね。
    だって、楽しめるマゾになりそうなのだもの。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20170219000110509.jpg



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    fc2blog_20170216224801d40.jpg



    泣いても叫んでもやめないで下さい


    初めての時にそう言ったマゾ


    そうお願いされてやめる人なんているの??


    私にとってはとても不思議な感じだったが、案外そういう人が多かったとマゾは言っていた。


    結果、私を鬼と呼ぶことになったのだ(笑)


    そんな芋虫だが、かなりお久しぶりのプレイ。


    それもそのはず、当日にしか連絡してこないので、なかなかタイミングが合わなかったのだ。


    まぁ、それでも何度もチャレンジしてくれていたのだから有難いことだし、それだけ私じゃなきゃダメってことよね?


    そんな可愛い芋虫だもの、またたっぷりと可愛がってあげようじゃない。


    前回は何を血迷ったのか、私にガチでボコボコにして下さいとお願いしてきたのだったが、お腹の痣は全治二週間だったらしい。


    もうこりごりと言うので、今回は芋虫なのにスパンキングである。


    その前に立ったまま、亀頭責め。



    fc2blog_20170216224821273.jpg


    ふふ、これってかなり苦しいのよね?


    だって亀頭責めをされて暴れてしまうから芋虫にされているというのに、立ったままだと否応なしに自分でバランスを取らなければならないもの。


    まぁ、結局芋虫はヒィヒィ言いながらバランスを崩し、ベッドに倒れこんだのだけど。

    あ、私が蹴り倒したんだっけ?(笑)


    ここからだ。


    この芋虫、細くてちっちゃいの。

    だから私でも軽々と動かせる。


    言葉をつく暇もなく、裏返しにされ、そこからいきなりのスパンキング。


    fc2blog_20170216224855ab3.jpg



    いつも、ここまでして下さいってお願いしてません、というのが定番になっているような気もするが、今回ももちろんそうだった。


    結構痛いであろうパドルを選んでバチバチしてやったものね(笑)


    ひととおり済ませたら、腰を据えて亀頭責め開始。


    無理矢理される亀頭責めはそれはもう辛いことだろう。


    だけど、それを望んでいるのだ。


    自分では我慢のできないところまで連れて行って欲しいのだもの。


    笑いながらオラオラされたり、顔をバチバチとビンタされながらも、結局最後の最後まで亀頭責めはやめられず、さらには射精させられても、またその後も果てしなく責められ続ける芋虫でした。




    さて次は何をしようか?(笑)
    蹴り専用サンドバックなんてどぉ?(笑)
    きっとまた当日しか連絡してくれないのだろうけど、次の機会はタイミングが合いますように!


    楽しい一時をありがとう。




    fc2blog_20170216224913a91.jpg

    この芋虫の時はちょっと強そうに見えるキャットとかが気分なのだ(笑)


    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    最近、あまり異国人マゾとのプレイについては書かないのだが、このプレイについては書いておこうと思う。


    なぜならば、この異国人マゾ、私のブログの写真を保存していたようで、言葉の代わりに写真を見せて希望を伝えてきたのだ。


    ブログの文字は読めずとも、写真を見ればしたいことは一目瞭然だったのだろう。



    ということで、拘束三昧なプレイとなった。



    本人が持っていた私のプレイ写真と同じようなことをしたのだが、

    まずは縄での拘束。


    fc2blog_20170216215021388.jpg


    これは見た目的に良かったのだろうか?
    とにかく、写真がこれだったので、同じようにしてあげた。


    ちょっと足で遊んでやったりしながらの放置。


    その間に私はバキュームベッドを組み立てる。


    ふとマゾを見ると、放置されているにも関わらず、しっかりと興奮しているのが見て取れる。


    私のプレイ写真を見て興奮していたマゾが、今自分がされていると思うと、そりゃあ興奮するわよね(笑)



    バキュームベッドでは踏んでやったりと足責めメインで。


    fc2blog_20170216215046ab1.jpg


    もちろん唯一開いている口は責めポイント。


    指を咥えさせたり、足で呼吸を止めたり。


    fc2blog_20170216215100e4d.jpg


    それでもマゾの興奮は収まらず(笑)



    そして最後はマミフィケーション



    fc2blog_20170216215119e88.jpg


    ガスマスクももちろんマゾの希望。

    ガスマスクごと巻いてしまうのはなかなか楽しいものだ。


    ちなみに、私のマミーは顔も動かせないのだが、首元はぐりぐり巻かれているわけではないし、必要以上に気道を圧迫しているわけでもないので苦しくなることはない。

    しかし、顔や首は動かせない。

    今まで一人たりとも苦しくなったことはないので大丈夫なのだと思う。

    私が意図的に呼吸を止めなければね(笑)



    そんなこんなで、ガスマスクのあとは私のヒールでマスクをしてやる。


    fc2blog_20170216215140d1d.jpg



    しっかりと匂いを吸い込んだ後は、私の足を直に匂わせてあげるのだが、匂おうとするとピタっと顔に足を乗せられ、苦しめられるというプレイが待っている。


    fc2blog_201702162151585b9.jpg



    頑張ったご褒美に足奉仕をさせてあげました(笑)



    fc2blog_20170216215211ae5.jpg


    しかし、これではまだ終わらないのだ。


    マミーの下半身を崩し、さらに縄で拘束する。


    fc2blog_20170216215226174.jpg



    拘束されては解放され、そしてまた拘束される。


    拘束されていく瞬間もいいのだろうし、しっかりと動けなくなってからもいい。


    そして解放される時の感覚もまたいいらしいわね、拘束好きは。


    その繰り返しとなると、これはもう何度もその感覚を味わえるのだから、拘束好きにはたまらないはずだ。



    私にとってもマゾにとっても拘束三昧。




    Thanks,Max!
    I had a good time.
    I hope to see you again!



    fc2blog_20170216215246287.jpg



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース