FC2ブログ


    芋虫ビッチはそもそも女装のマゾだ。

    いやらしいビッチになりたいという願望を持っている。

    しかし繊細すぎて、アナルはすぐ痛いと言うし、乳首も指で触るとすぐに痛くなる(らしい)。


    そこで登場したのが、UFOである。

    UFOとは、乳首責めのUFO型のオモチャだ。

    装着すると、ピンポイントで乳首のところをグリグリと撫でまわす仕組みになっている。

    これなら乳首が痛くなることもないようだ。


    このオモチャの虜になったうえに、私にマミフィケーションをして欲しい、そう言ったのが始まりで、芋虫ビッチという名がついたのだ。

    ラバーフェチでもあるのだが、それはピッタリしたものが好きというところからきているようで、マミフィケーションもピッタリなところが気に入ったようだ。


    しかも、完全に動けず、なすがまま。
    そして好きなように喋ることもできない。

    ピッタリのマミフィケーション、UFO、優しくない私(と、プラットフォームの異常に高い靴)


    fc2blog_20170803192226ba1.jpg


    fc2blog_2017080319224372f.jpg



    このセットがぴったりはまったようで、現在の形になったのだ(女装はメイクをするだけ)


    乳首でイクことを覚えたのも芋虫になってから。

    しかし、あまりに気持ち良く、クネクネしているとペニスまでイってしまうのだ。


    それを少しづつ調教し、ペニスは勝手にイかないようにしてきたのだが、いいわよと言うといとも簡単にイってしまうのだ。


    そんな恥ずかしいビッチなペニスも(当初はクリとか言ってたような気もするが、最近は言わなくなったな、、、)少しづつさらに調教する時期がきた。


    ほとんど触ってやることもなかったペニスをこれからは私がしっかりと管理してやろう。


    いやらしい感じやすいソコをもっと強くしてやろう。

    鼻フックに口枷。

    それも芋虫ビッチには重要な要素。

    鼻フックをつけた恥ずかしい顔を見られるのが興奮してしまうのだ。


    芋虫ビッチとして完全体に仕上げ、そこからはペニスの調教だ。


    まだまだだが、今まで触って欲しいとすら言わなかった芋虫ビッチがそれを続けるごとに、いやらしくおねだりもするようになってきた。


    ビッチはビッチらしくあれ。




    しかし、ここ2,3か月顔を見ていないことに気が付いた、、、
    お前、元気にしているの?
    お仕事が忙しいだけならいいが、体調崩したりしてるんじゃないでしょうね?
    ちょっと心配な私です。


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    Wプレイの楽しみ方には色々あるけれど、ソフト層に一番わかりやすいのは快楽系の責めだろう。


    考えてみて欲しい。


    手が4本あるのだよ?

    同じ人間の手でも右手と左手は動きが違うのに、さらにまたもう一人の手があるのだ。


    単純に考えても4種類の感覚を味わえる。


    そこに加えて、責め好きの女王が二人。


    あぁ、もうたまらないでしょ?(笑)


    凛女王様に身体を押さえられ、私にアナルを弄ばれる。


    fc2blog_20170609222704442.jpg




    マゾらしい良い反応をするから、凛女王様も私もますますテンションが上がるのよ?


    そのペニスも玩具にしてやろう。


    亀頭責めと普通に気持ちいいことを二人で交互にしてあげる。


    ソフトなプレイでも、こうして二人で弄ばれれば被虐感も増すことだろうね。




    ソフトなプレイでもSMはできます。
    ソフトなプレイがSMではないというのがそもそもおかしな話。
    そうなってくると、何がソフトなプレイなのかという話にもなってくるのだが、ここでは一般的に思い浮かぶようなものということにしておきましょう。
    とにかく、行為自体が問題なのではなく、何が目的なのかということを責め手がしっかりと把握していれば、受け手は十分に支配されていると感じるはずだと私は思います。


    SM慣れしたとてもノリのいいマゾなお前。
    その後どうしているのだろう?
    また機会があればヒィヒィ言いにいらっしゃいね(笑)

    楽しい一時をありがとう。



    fc2blog_201706092227162a1.jpg


    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html


    元祖芋虫はその時の気分や状況により、違いを楽しむ男ならぬマゾである。


    私と二人っきりでプレイすることもあれば、他の女王様をお呼びし三人でプレイすることもある。


    その時々により責められる相手の人数や人の違いを楽しんでいるのだ。


    ということで、ダイジェスト的に今年に入ってからのプレイを一気に(笑)写真と共に振り返りたいと思う(まぁまぁ長くなるw)



    1.今年初のプレイは私と二人っきりで。

    この時は一人に責められるという点をフルに活用し、執拗にいやらしく責めまくるというプレイ。

    感じやすい元祖芋虫なので、ペニス以外の内股あたりもベビーパウダーをつけて撫でまわし、その後さらにローションで撫でまわすというもの。

    fc2blog_20170528231629e15.jpg

    fc2blog_20170528231641480.jpg

    fc2blog_2017052823165442c.jpg


    そして足の匂いを無理矢理嗅がせ、舐めたいんでしょう?と無理矢理口に突っ込み、そしてペニスの足責め。

    fc2blog_20170528231713f53.jpg

    fc2blog_201705282317241ec.jpg

    fc2blog_201705282317410e7.jpg



    2.凛女王様とさわさわ意地悪プレイ

    fc2blog_20170528231800717.jpg


    この時は元祖芋虫にとって久々の凛女王様

    実は元祖芋虫は凛女王様の顔がとてもタイプらしい(笑)

    それなのに顔もたいして見せてもらえることもなく、ペニスもたいして触られることもなく、変に感じてしまうところを二人に執拗にさわさわされるという、なかなかに辛いプレイ。

    fc2blog_2017052823182795a.jpg

    fc2blog_20170528231849d4f.jpg

    fc2blog_20170528231918a21.jpg

    fc2blog_201705282319340bd.jpg



    触って欲しいならちゃんと自分で言いなさい

    そう私に言われても恥ずかしいと言いなかなか言えないので、嫌いなオモチャを使ってペニス責め

    fc2blog_2017052823195884f.jpg


    嫌だ嫌だと言っているが、このままだと簡単にイカされてしまうのだ。
    それを止めるには自ら触って下さいと懇願するしかない。

    やっとのことで言えた後は、ヒドイヒドイを繰り返し、我々二人に笑われながら弄ばれることとなった。


    fc2blog_2017052823202853c.jpg


    3.純女王様とゆるーい感じで足責めプレイ(が、実はヒドイ二人)

    元祖芋虫、がっかりだったことだろう(笑)

    fc2blog_2017052823235169b.jpg

    優しそうな純女王様を目の前に、ちょっとゆるめのマミフィケーション。

    必死で手の辺りをやぶり、純女王様を触ろうとした瞬間、私に手を取られ、しっかりと拘束されてしまったのだった(笑)


    そんな可哀想な芋虫を横目に、ほぼ足責めで遊んだのでした。

    fc2blog_20170528232521560.jpg

    fc2blog_20170528232532ac6.jpg

    fc2blog_20170528232553634.jpg



    4.凛女王様とさわさわ意地悪プレイ その2


    fc2blog_20170528232639416.jpg


    この時はなんとなく(笑)凛女王様と相談し、ベビードールなんて可愛らしいものを着てプレイしたのだが、結局また二人に意地悪をされまくっただけだった。

    fc2blog_20170528232715224.jpg

    fc2blog_201705282327009af.jpg



    あらたなオモチャも使ってみた。

    fc2blog_201705282326240eb.jpg



    5純女王様とかなりヒドイ私(笑)

    この日は終わった後に本当にヒドイと散々言われた。

    何がヒドイって、私は足元を少し残した状態で巻いたままひたすら芋虫を立たせ続けたのだ。

    純女王様がいらっしゃるまでひたすら立たせ続け、そしていらっしゃった後も純女王様に芋虫をまかせて私は自撮りしたりタバコを吸ったりと二人の様子を一歩ひいて楽しく見ていた。

    fc2blog_2017052823275556f.jpg

    fc2blog_20170528232915479.jpg



    もともと汗かきの芋虫、マミフィケーションでさらに暑くなり、足元はもう水たまりのように汗が落ちる。

    それを身体から汁出し過ぎでしょうと叱られるのだからたまったものではない。

    しかも、この状態はなかなかに辛く、倒れそうになるのだが、この場合前にしか倒れそうにはならない。

    それは私もわかっていたし、本人が力を入れてなんとか踏ん張っているのも知っていた。

    後になってその話になった時、わかってやっているなんてやっぱりヒドイ人だと散々言われたということ。



    芋虫から言わせると、私は誰よりもヒドイらしいのだが、この時は本当に私のことをヒドイと思ったようだ(笑)

    fc2blog_20170528232832823.jpg

    fc2blog_20170528232846010.jpg

    fc2blog_201705282328224d8.jpg



    6.純女王様がマミフィケーション

    この時は純女王様にマミフィケーションをお任せした。

    fc2blog_20170529173751687.jpg


    こういう時、以前は元祖芋虫はしめしめと思っていたようだが、どうせ私がその後補強をするということを知ってからは、ただただがっかりしていた。

    しかしね、この時は補強しなかったのだ。

    fc2blog_20170529181935a33.jpg



    もちろん芋虫は力を振り絞って手を出したのだが、残念ながら私に捕まえられることになった(笑)


    fc2blog_201705291738303db.jpg

    そもそも芋虫は感じまくって動きまくるのでマミフィケーションなのだが、それは顔も同じこと。
    動けない首元を楽にしてやったのだが、結局二人のお尻で固定され動けなくなるなんてことも。

    fc2blog_20170529171901986.jpg

    fc2blog_201705291738460c2.jpg

    7,8.私と二人でプレイ

    最後の2回は私と二人でのプレイだったが、どちらもちょっとオラオラしていたかもしれない(笑)

    写真を見ると、どちらも口に無理矢理何かをつっこまれているものね。

    fc2blog_20170528232941779.jpg

    fc2blog_2017052823303979a.jpg



    私はマゾに自らお願いさせるのが好きなのだが、元祖芋虫はなかなか言わないので、

    言えないような口はいらないわよね?と言い、逆に喋れない状態にしてやるのだ。

    もちろん、そういう時は喋れないことをいいことにさらにヒドイことをするのだけど(笑)

    fc2blog_20170528233025a68.jpg

    fc2blog_20170528233147ea4.jpg

    fc2blog_20170528233358dc7.jpg

    こうして、元祖芋虫はその時々で違いを楽しんでいるのだ。

    私一人の時は酷かったり、いやらしかったり、私と他の女王様の時はさらに酷かったり、私との対比を楽しんだり。

    違いを楽しめるのは良いこと。

    それがまた良い刺激になるのだから。



    タイミングが合わず無理なこともたまにあるけれど、それでも時間を作って遠くから来てくれるので本当にいつも嬉しく思っています。
    また、他の女王様とご一緒できる機会をいただけていることも感謝。
    先日はタイミング良く私のお誕生日に来ていただき、お気遣いもいただいてありがとう。

    さて、次回はどんなパターンになることやら(笑)
    楽しみにしています。


    楽しい一時をありがとう。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    椿女王様 専用所有道具 電動オナホール エレクトリックディープ ホット

    奥まで挿入した時の咽喉の震えを更にリアルに再現。
    ディープスロートのような喉奥の締まりが体感できます。

    だそうです(笑)

    こういうお道具はちょっと面白いから使ってみようかなという感じですね。

    温かいというのが面白い。


    クルクル回ったりしないけれど、上記のような感じらしいのでお試しあれ。

    充電式なので、急に言われても充電できてない時があるかもしれない、、、
    その点だけご了承を(笑)


    ご希望の方はリクエスト要。
    ご予約時にお伝え下さい。




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    fc2blog_201703261635346a9.jpg



    CBTとは所謂ペニスと金玉の拷問である

    C→cock(ペニス)
    B→ball(金玉)
    T→torture(拷問)

    普段CBTと何気に言っているが、この略語なのだ。

    SMが好きでも、ここに興味がなければ案外知らなかったりする言葉なのだろう。


    ということで、今回はCBTのお話です。


    そもそも私は拷問的なプレイはそこまで好んでいるわけではない(と思う)

    プレイの内容として必要だと思う時にはするけれど、これが好きで好きで仕方がないってわけではない(と思う)


    だからCBTにも初めはそんなに興味がなかった(と思う)


    しかし、やってみるとこれが楽しいのよ。


    ぎゃーぎゃー言ってるのに、案外勃起したままのマゾとか、普通ならできないようなことをペニスや玉にしちゃっていることがなんだか楽しくなってくるのだ。


    だから、いまではすっかりCBT好きになっている。


    その中の一つが低周波責め。


    低周波の面白さというのは、目に見える何かがあるわけではなく、ただただ相手の反応のみなので、そこを頼りに強さを決めるしかないというところ。


    このくらいは余裕でしょ。

    え?もうダメなの?(笑)


    とか


    そろそろ限界かな?

    お!まだ頑張れそうね!


    とか


    これ以上やったら、どんな声出すんだろう?


    そんなことを考えながら、手元のコントローラーの数値を上げ下げし、相手の反応を観察しているのだ。


    もちろんそこには、相手の限界であろうところからさらに数値をあげ、それでもやめないというような非情なものも含まれているわけで、、、

    しかし、それこそがCBT。


    fc2blog_2017032616361486b.jpg



    ちなみに低周波は粘膜だとそこまで感じないようだ。

    皮膚の方がすぐに痛くなる。


    そんなことをマゾを通して知っていくわけだが、低周波プレイをよくするラバードールと色々実験的に遊んでいる時に、ペニスからいきなり血がどっと出たことがある。

    何をしていたのかというと、尿道に一生使うことがないと思われる太いブジーに低周波を流し、それをアナルに突っ込んで遊んでいたのだが、(もちろん同時に尿道にも低周波

    いきなりだったので、驚いた私だったが、ここで私とラバードールの見解は分かれた。


    ラバードールは尿道への低周波がかなりきつかったからだろうと言ったのだが、私は違った。


    その前に、28㎝の長ーいブジーを尿道に入れ、さらにアナルから前立腺を指でグリグリと遊んでいたので、そちらが原因だと思うのだ。


    だって粘膜って本当になかなか低周波に反応しないのだもの。

    尿道しかり、アナルしかり。


    まぁ、それでも尿道から血が出たからってなんだと言わんばかりに私もラバードールもたいして気にすることもなく、その後も遊び続けたのは言うまでもない。


    さすが、CBT好きと言っておこう(笑)


    もちろん、後日あの時は大丈夫だったのかと確認はしたわよ。

    だけど、尿道深くと前立腺の同時責めは上下から押すようなやり過ぎには注意しましょうね(笑)




    話はCBTに戻りますが、もちろん玉責めも大好きですよ。

    私は吊り上げたマゾの玉にハンブラーを着けて、最終それを蹴り上げるというのをDVDの中でしたのだけど(クイーンロード様より発売中の『拷問折檻のあとの快楽地獄責め』です。観てねw)、もう何人に言われたかわからないほど、


    あれはひどすぎる


    とコメントいただきましたが(笑)、当の蹴られたマゾは今でも元気に過ごしているし、玉も健在。


    案外大丈夫なものです。


    簡単に潰れたり、潰したりしたら楽しみが減るでしょう?
    だから当然のごとく、いつまでも楽しめるように加減はしています。
    ただ、責められる本人にとってはそれがかなりキツイのだとは思うけど(笑)




    また楽しくCBTしましょうね!
    おそらく4月は個人的にちょっと忙しいのだろうけど、そういう時こそ遊びたくなるのではないかなーと思います(笑)
    その時はぜひご一緒しましょうね。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20170326163630b11.jpg

    ちなみにこの時は、ペニスを吸引するお道具が修理できてきたので、使ってみることに。
    かなりの吸引力なので、筒の中で肉の塊と化したペニスがパンパンになります(笑)
    正直、モザイクなんていらないくらいペニス感なくなる(笑)




    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース