FC2ブログ



    私の中では激しくフィストされるのが好きだと思っていたマゾ。

    しかし、今回一概にそうではないということを知った。


    イクイク人形になりたいと私のもとへやってきたのは数年前だと思われる。


    恥ずかしがり屋なのかドライでイキまくる割にはイクイクとなかなか言えないのがこのマゾの残念なところである。

    自分からイクイク人形になりたいと言ったのにね。


    まぁそれはさておき、久々にやってきたこのマゾ、冒頭で書いたように、私はズコズコ激しく出し入れされるのが好きだという認識のもとプレイを進めていたのだが、その日は調子が悪かったのか途中でしんどいと言い出した。




    仕方がないので、たいして動かすこともなく中でたまにゆっくりと動かす程度にシフトしたのだが、驚くことにそれでもイクではないか、、、


    fc2blog_201707271812378cd.jpg


    あれ、私の認識は間違っていたの??


    そんなくらいでもイッちゃうんだ?


    これくらいでもイってしまういやらしいケツまんこ


    fc2blog_2017072718131069c.jpg


    とかなんだかんだと言いながら、そのプレイは進めたのだが、内心ちょっと反省。




    いや、ちょっとではない。


    大いに反省。


    思い込みをしてるなんて、私としたことがなんとも残念過ぎる。


    マゾよ、わかってあげられなくてごめん。


    心の中で泣きながら(いや、それは嘘だが)、本当に反省しきりでした。


    色んな可能性を探ることもなく、こうだという思い込みによりずっと同じことをしてきたなんて、なんともまぁお粗末だ。

    マゾもしんどかったことだろう。


    そう言いながらも今まで何回も来てくれてありがとう。

    そしてこのブログを読んでいたなら、また来てくれることをお願いする。


    ここで終わると私がすたる。


    結局は自分のことかよ!とツッコまれそうだが、その程度だと思われるのは悔しいので、いや、マゾにも申し訳ないので、もう一度チャンスが欲しいのだ。


    よろしくお願いします。


    やっぱりこの女王様素敵~と思わせられるようになりたいと思います。


    楽しいひと時をありがとう(反省しつつも、新しい面が見えて楽しいのは楽しかったのです)



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    今年から奴隷見習いになったY。

    フィストができるようになることを目標に掲げ、日々頑張ってきた。

    もちろん、今ではすんなりフィストが入るようになったので、目標は達成したのだが、ここまでの道のりはなかなかに険しいものだった。


    まずは日々自身で拡張するようにアナルポンプを渡していたのだが、これがなかなかできないと言う。


    その理由についてはおおよそ検討はついていたが、あえて優しく聞いてみた。

    それは大きくてなかなか入らないのか、私がいないところではテンションが上がらないからなかなかできないのかどっちなの?と。

    なにもわかっていないYは簡単に『いやぁ、やっぱり一人だとテンションが上がらなくて~』


    それを聞いた瞬間に私はYを叱った。


    お前、何を言ってるの?
    誰がお前の楽しみのためにアナルポンプ渡したのよ?
    違うでしょう、私が少しでもしやすいように、私のために拡張しろって言ってるんでしょう。

    いきなり叱られ、Yは固まる。


    Yは奴隷がなんたるかを知らないので、こうして少しづつ調教していくしかないのだが、アナル拡張を通してYは幾分奴隷らしくなってきた。


    それは何かするたびに私に叱られてきたからであり、Yの中で確実に変化したのはやはり調教であった。


    なんとか一応拡張はしていたものの、まだフィストは入らないという時期が続いた時、Yは泣いた。


    なぜ泣いているのかと聞くと、『こんなに頑張っているのに、、、』と言うではないか。


    このことにキレた私は


    お前が頑張っているんじゃない!
    私が頑張っているのよ!
    アナルの緩め方もわからないお前のキツイアナルに必死で手を入れているのは私なの!

    お前のその涙がね、たいした涙でないことを教えてやるわよ。

    そう言い、オモチャでペニスを刺激してやると簡単に射精したため、さらに私は追い打ちをかける。


    本当に悲しい時にそんなことされても射精なんかしないわよ、と。


    しかし、それではまだ終わらなかった。


    気合いを入れるために、ベッドの上に立たせ、を振る。

    膝をつくなんてもってのほか、膝を曲げることも許さない。


    必死で打たれるたびにありがとうございますとYは言い、耐え抜いた。


    しかし、それが良かったのか、次回会った時にYの顔つきは変わっていた。


    それを聞くと、私がを振るっていた時の顔を思い出すと頑張れたと。

    余程怖かったのだろう(笑)

    しかし、その分頑張れるようになり、きっと自分の中でも何かが変わったのだ。


    それがの効用。

    奴隷になりたいマゾに対する、調教だ。



    そう言えば、その前後でこんなこともあった。

    なんだかイマイチ本気に頑張れていないYに対し私は言ったのだ。


    お前そんなに頑張れないなら奴隷になんてならなくていいわよ。
    ただのM男に戻りなさいよ。
    そうすれば私もここまで厳しく叱ったりする必要はないのだから。
    女王様遊んでくださいくらいでいいんじゃないの?私もそれなら、よしよし遊んでやろうねくらいでしてあげるから。


    Yはそう言われ、真剣な顔で必死に奴隷にしてくださいと言ったのは言うまでもない。
    確か、この時もを使ったのではないだろうか。




    しかし、YはYで自ら考え行動できていることもある。

    私に叱られると、この世の終わりと言わんばかりに顔をこわばらせていたのだが、私にそれを注意されると、翌週には自分には最近笑顔が足りませんでしたと反省をしていたのだ。


    ただただ私についてくればいい。
    しかし、その時期が過ぎれば、いくらかは私のためにどうすればいいのか、それを考えるべきなのだ。
    間違っていれば正されるだけ。



    フィストできるようになって本当に良かったわね。
    お前も毎日拡張を頑張ってきた甲斐があったでしょう?
    お前の頭の中はちゃんと奴隷らしくなってきているから、調子に乗ることなく、このまま私についてらっしゃい。


    fc2blog_20170610213123ac9.jpg


    fc2blog_20170610213109312.jpg
    これは毎回の定番風景。
    まずは自分で拡張タイム。

    fc2blog_2017061021313595c.jpg


    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    フィストは経験である。

    それは今まで何度も言っているように思うし、私自身がそれを感じてきている。


    マゾではなく、おそらくはアナル愛好家であろうタイプと初プレイ。


    フィストは一度だけダブルが入ったことがあるが、かなり小さな手の人だったと聞く。


    私はそれを聞くたびに、よほどアナルの調子が悪いか、久々でなければ入るかな、と思う。


    もちろん、私の手が小さめであることは事実であるが、それ以外のことも関係するから。


    ここで先ほどのこと。


    経験値だ。


    もちろん、私自身もそれなりの経験を積んできたからこそ言えることなのだが、私の手が入るのに他の方の手は入らないといったことは今まで何度も見ている。

    それは手の大きさの問題もあるが、私より手が小さい、私より手の厚みがない、そんな場合でも入らないことはある。


    結局それは何なのか?

    それこそ入れ方であり、どれだけアナルのことをわかっているかなのだと思う。


    なんだかこうして書いてみると、なにやら私、えらそーに物申しているわね(笑)


    だけどね、フィストするとWが入りそうかどうかは感覚でだいたいわかるし、そのWもどう入れれば入るのかもおおよそわかるのだ。


    これはフェティシズムの後輩女王様方を見ていてもよくわかる。


    私が入れた後でも入れれなかったり、Wの入れ方を見ていても、ほとんどわかっていないなと感じることが結構あるのだ。


    これは誰しもが通る道であり、後輩女王様方を批判しているのではないので悪しからず。


    たくさん経験を積めば自ずとわかってくることであろうし、私がアドバイスできることはその場でするようにもしている。



    話が長くなりそうだし、脱線しそうなので(笑)、本題に入るとしよう。



    まずは軽く浣腸だ。

    fc2blog_20170604205058eb2.jpg



    この浣腸もやり過ぎるとそれはまたそれで問題が出てくるのだが、ひとまずフィストをしようと思えば、ある程度スッキリしておかねばならないのでやはり必要。


    さて、フィストであるが、結果としてはしっかりとダブルまで入りました。

    片手を入れた段階で、これはダブル入るなという感覚があったが、正解。


    そして、それ以上にテンションが上がったのは、さらに奥へと進んでみたところ、かなり入ったのだ。


    fc2blog_20170604205129daf.jpg



    これには本人も驚きを隠せないようだった。
    そしてそのことに喜んでくれたようなので、私自身も嬉しかった。



    fc2blog_20170604205142cc1.jpg



    ちなみにこの時、経験したことがないことをしてみたいということで、本人自ら少し拘束して欲しいと言ってきたのだが、脚を拘束されるということについても楽しんでいただけたよう。


    ここで、こんなことに喜んでいるのはやはりマゾでは?と思う方々もいらっしゃるだろう。

    ここは明確に判断するのは難しいのだが、マゾでなくとも受け身の場合はある程度、相手に身を任せるということに変わりはないので、縄もちょっとしてみようかなーと思ったのではないだろうか。

    要するに、変態なのだ(笑)


    プレイは無事終了し、お別れをした後、改めてお礼のメールをいただいたが、そのこともやはり嬉しいことだった。

    ただ、彼は私のことをとても怖い人ではないのか?と怖々来たらしく、実際の私がとても気さくで安心したと書いてあった。


    そんなに私は怖そうなのだろうか?(笑)


    写真だけならもっと怖そうな女王様はいくらでもいらっしゃると思うのだけどね?

    私なんてどちらかと言うと、女王様というよりフツーの人って感じだと思っているのは私だけなの?(笑)


    ということで、楽しいフィストプレイでした。


    日本に現在お住まいではないキミ。
    また日本に戻って来る時は遊びにいらしてね。
    がっつりと奥まで拡張しましょう(笑)


    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html

    縄あそびが好きなマゾは結構いるもの。

    それがそれぞれのマゾにとってどういう位置づけなのか、そこに違いはあるけれど。


    私が普段プレイしているエリアには残念ながら吊り床がふんだんにあるわけではない。


    ちょっとした吊りならできるが、しっかり吊られたいとなるとなかなか難しいのだ。


    しかし、それに文句を言っても仕方がないし、そんなにしたいならなんとか自分で考えるしかない。


    ということで、簡易の持ち運びできる吊り床を以前から欲しいなぁと思ってはいたものの、なかなかそのままになっていたのだが、このたび簡易の吊り床を所有することになりました。


    ただし、重い(笑)

    でも、それを持ち運びする手段も用意した。

    そこまでする?とも言われたけれど、私は縄がしたいし、吊りもしたい。
    吊りができる所へ行くのが簡単なことでないのであれば、自分が用意すればいいだけのことだ。

    縄への欲求?(笑)



    しかし本当に使えるものなのかはわからなかったし、何度かマゾに協力してもらい、これなら大丈夫だと思えるようになったので、このブログにもアップしようと。


    以前、綺羅様とWで縄遊びを何度もしているマゾに簡易の吊り床を提案し、使ってみることになった時のプレイのもの。



    まずは縄をかける。

    fc2blog_201705251925412be.jpg


    こんなアングル、なかなかないからレア。


    吊ってみて確認。

    fc2blog_2017052519255644b.jpg

    ちょっと揺らしても大丈夫。


    fc2blog_2017052519260958d.jpg


    ついでにこんなことも。

    fc2blog_20170525192622080.jpg

    fc2blog_2017052519263558f.jpg

    fc2blog_20170525192646510.jpg


    そして、吊ったまま特大の蝋燭をさして人間燭台。


    fc2blog_201705251927039c1.jpg


    fc2blog_20170525192724f92.jpg


    fc2blog_20170525192736093.jpg

    fc2blog_2017052519275007b.jpg


    こんな大きな蝋燭をさせるのはがっつりフィストができるほど拡張しているから。


    fc2blog_20170525192806364.jpg

    苦しそうね(笑)
    何が苦しいのかはわからないが、こういう表情されると楽しくなっちゃうのは仕方がないこと。




    ということで、縄をといてからはがっつりとフィストもしました。

    fc2blog_201705251928290e0.jpg


    肘以上が入るなんて私の知っているマゾではこのコだけ(笑)


    fc2blog_201705251928388f5.jpg



    よくぞ、しっかり拡張してきました。
    素晴らしい!(笑)




    この時はこの吊り床を使いたいという私の希望を快諾してくれてありがとう。
    長年知っているキミだからこそ、私もお願いしたのだけれど、うまくいって良かった。
    そして、可愛らしいスイーツも嬉しかった。
    ちゃんと色々なものをチェックしてくれているキミだからこそだなぁと本当に嬉しかったのよ?
    綺羅様と三人で縄遊びする機会はなくなるかもしれないけど、これより前のプレイのブログもまだ書いてないものもあるので、またアップしますね。お楽しみに。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_201705251930288df.jpg


    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    初めてやってきたその男は自分はマゾではないかもと言った。

    理由はローソク、鞭は苦手だからと。


    まぁ私にとってはどうでもいいことであるが、やはり一般的にSMといえばローソク、鞭、そして縄なのだろうと改めて思う。


    して欲しいことはフィスト


    入りがマゾではないかもというものだったので、私もまずはマゾとしてではなく、ただの変態として扱ってやることにした。


    基本的にアナル責めする時は拘束からスタートすることが多い私が何もせずにそのままの状態でスタート。



    もともとフィスト経験者だけあって、程なくフィストは入る。


    そこで男は豹変する。


    感じるのだ。


    フィストで感じて感じてイってしまう。


    それを言葉で伝えられ、ますます感じるイヤラシイ男。


    私の感覚的にはダブルもいけるのではないかと思ったので、もちろんやってみることに。


    経験に基づく感覚ってやはりすごいわよね(笑)


    思った通り、男のアナルは私の両手をすっぽりと飲みこんだ。


    fc2blog_201704031925564d8.jpg



    初めてのことに驚きつつ、興奮を隠せない変態男。



    イキまくりたいのなら、もうこれしかない。

    それも初めての経験で驚いていたようだが、私の足に犯され、さらにイキまくることになった。


    fc2blog_20170403192631598.jpg


    fc2blog_2017040319264603b.jpg


    ついでに他の穴も入れてみよう。

    まんざらでもなさそうだ。

    いや、アナルの気持ち良さのせいで他のことなんてどうでもいいの?(笑)


    fc2blog_201704031928052f7.jpg


    さて、この変態男、本当にローソクが苦手なのだろうか?

    ふと思いつき、苦手だと言っていたローソクを垂らしてみる。


    fc2blog_20170403192822147.jpg


    イキまくり、頭がおかしくなったのだろうか。


    私がどうなんだと聞いてみると、最終的にはもっとローソクを下さいと叫んでいたのだから面白いものだ。


    変態男、ローソクができたからという訳ではないが、お前は十分にマゾだ。


    私に促され、イクイクと声を発し、ローソクを受け入れ、さらにおねだりまでしたのだから、もう十分でしょう?


    良かったわね、お前できることが増えたじゃないの!


    イカされながら私にそう言われ、『はい、ありがとうございます』なんて言っちゃって、どの口がマゾじゃないかもなんて言ってるのかしらね。



    マゾというものはその瞬間だけでも支配されることに興奮する変わった生き物だ。

    それが痛いことや熱いこと、そして汚いことでなくとも、お前自身がなすがまま、もしくは屈服してしまうようであればマゾに他ならないのだ。



    これからは自信をもって、


    私はマゾです


    そう言いなさいねと最後に笑いながら言うと、照れくさそうに笑っていたのが印象的だった。




    そんなにしょっちゅうこうした遊びはしないと言っていたね。
    またそのいやらしいアナルが疼いたら、マゾらしくお願いしますといらっしゃい。

    その日を楽しみにしています。


    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース