FC2ブログ



    拘束されて呼吸管理をされたい。

    普通に考えれば、一体コイツは何を言ってるんだ?という話なのだろう。

    しかし、変態の中にはなぜかそこに興奮してしまうという人間がいる。


    されたいということはほぼマゾ。

    そして他人事のように書きだしている私はそれをするのが好き。

    まぁ、もれなく私も変態ということだろう(笑)


    さて、そんな変態マゾがまた新たに現れた。


    本人が希望してきたのは所謂布団圧縮袋に拘束されるというものと、バキュームベッド

    どちらも拘束感はしっかりあるし、呼吸管理にはもってこいだ。



    まずは布団圧縮袋

    ちなみに、フェティシズムではオプションとして用意があるのだが、バキュームバック(クリア)というネーミング。
    カッコイイね、、、でも要するに布団圧縮袋です(笑)

    そんなものに入れられて吸われるなんて、マゾ的には被虐感があっていいでしょう?(笑)


    fc2blog_20170812182332fde.jpg


    これはもう吸ってしまうと完全に呼吸はできません。
    どこまでこの状態でいさせられるかは責め手次第。

    まぁ、一瞬にして開けれるのでご安心を。


    そして、バキュームベッドを組む間には、また軽く拘束をしてビニール袋を頭から被せる。

    手はビニールを引きちぎることができないように、しっかりグーに握らせ固定。ふふ(笑)


    少しづつ、呼吸が苦しくなり、ビニールをなんとか外そうと、使えない手を必死に動かしている様がなんとも言えず、私は好き。


    fc2blog_20170812182423121.jpg


    それを見ながら、バキュームベッドを組むなんて最高。


    たっぷりとビニール袋の中の表情を観察し、楽しんだあとにはバキュームベッドへ。


    fc2blog_201708121824508fb.jpg


    呼吸管理もいいが、他のこともしてみよう。

    動けないことをいいことに、捕らわれたマゾの股間を踏んだり蹴ったりして遊ぶ。


    fc2blog_20170812182507f9c.jpg

    玉を軽く蹴ることもできるのだ。

    怖いのだろうなぁ。見えないからいつされるのかわからないしね?それでもマゾのそこはパンパンなのだから、困ったもの。

    怖さが興奮に繋がるってどんな思考回路なのだろう?(相手も私の思考回路が理解できないだろうけどw)


    もちろん、ここでも呼吸管理。

    足で塞ぐ。


    fc2blog_20170812182529c1e.jpg



    お尻で塞ぐ。


    fc2blog_201708121825452ff.jpg



    最後はマミフィケーションで拘束。


    fc2blog_20170812182609f81.jpg

    ここでもまた玉責め(笑)


    fc2blog_20170812182652ef4.jpg



    そして食べ物を持参していたので、食べさせてやることに。

    咀嚼が一般的なように思うが、このマゾ、ヒドイことをされないとすぐにペニスが萎む。

    だから、もっと惨めでヒドイ食べ方をさせてやろう。

    まずはその食べ物を口に置いてやる。


    fc2blog_201708121827228a0.jpg




    さぁ食べろと言うものの、芋虫になったマゾは手も使えず、口に乗せられたそれをどうすることもできない。

    理不尽にも、頑張って食べなさいよと辛そうなマゾ。

    食べれないなら食べさせてやろうかと言った瞬間、ブーツでグリグリと口に入れ込まれた瞬間、マゾは何を感じたのだろう?


    fc2blog_20170812182743b62.jpg


    その後、口の周りに残った食べ物をそっと口の中に入れてやっていたのだが、それで終わるわけはない。

    全部しっかり食べなさいと言われながら、あっという間に口の中に片手を押し込まれ、さらに鼻も押さえられ、呼吸を奪われたなか、マゾは果てた。




    たっぷりと呼吸を管理し、拘束方法もバリエーションに富み、私自身も楽しいプレイだったなぁという記憶があるのだが、所要時間はなんと90分。
    まぁ、それくらいの時間でもここまで遊べるということです。
    もちろん、それぞれの時間はダイジェスト的な感じで短くはなるけれど、やり方いかんによっては十分遊べます。


    このブログ、見てくれるといいなぁ。
    またいつかお会いできた時はもう少し拘束方法を厳選して、じっくりとプレイしてみたいとも思ったり。


    楽しい一時をありがとう。


    fc2blog_20170812182757682.jpg





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html

    乳首は育てるものである。

    私は基本的に乳首責めが好きだ。


    感じない乳首に遭遇すれば、感じるようにしてやりたいと思うし、感じる乳首はさらに感じるようにしてやろうと思う。


    今回のマゾTはそこまで自分が乳首で感じるとは思っていなかったようだが、私からしてみれば格好の餌食(笑)


    乳輪にしこりのようなものがあったので、潰してもっと感じるようにしてやろうねと言いながらグリグリと弄る。


    感じすぎて、私が命じた体勢でいることが辛くなってきているようだ。

    fc2blog_20170724225939415.jpg


    それでも私は自分が言ったことは曲げない。


    しっかりとその体勢を取らせ、さらに乳首を責めあげる。


    気持ちいいことの次はこういうこと。


    fc2blog_20170724225957d77.jpg


    タバコを軽く乳首にあてる。

    fc2blog_2017072423000976d.jpg



    そんなことをされたことがなかったようで、かなり驚きと恐怖があったようだが、その後指でまた弄られると感じてしまう。


    変態乳首だと言われ、ますます感じているのはどこの誰?


    アナルは前回イクことを覚えたので、乳首はしばらく休ませてそちらを責める。


    縄で拘束され、ペニスに蝋燭を垂らされ、Tのマゾ性はさらに増してくる。

    fc2blog_201707242300418f2.jpg


    そこへのアナル責め。

    もちろん、イキにイキまくるのは当然のこと。


    以前から興味津々だったバキュームベッドに入れられ、ここでまた乳首を弄ばれる。


    fc2blog_20170724230100313.jpg


    fc2blog_2017072423011287e.jpg


    直接とはまた違った感触に新たな快感を感じるでしょう?


    fc2blog_20170724230127cdf.jpg


    散々に遊ばれたあとに待っているのは、さらに動けないマミフィケーションだ。


    fc2blog_20170724231657703.jpg

    乳首に洗濯バサミ、そしてそれを鞭で遊ばれる。


    fc2blog_20170724231640e56.jpg

    さらには乳首に蝋燭を垂らされ、熱さと共に感じるものは一体何なのだろう?


    蝋を剥がされ、また執拗に乳首を責め立てられるが、ついでにアナルもまた遊んでやろう。


    fc2blog_20170724231722fa8.jpg


    乳首とアナルを交互に責められ、その先にあったのは、アナルの際にイクという感じを乳首でも感じてしまったということ。


    もうどっちでイってるのかわかりません。

    そんな状態もありつつ、乳首でイクということを覚えたT。


    素直な入り込みの良いタイプなので、私の開発をすんなりと受け入れてしまったようだが、こんなに簡単に乳首でイケるようになるとは思わなかったようだ。


    これからが楽しみ。
    そう思っていたが、この後もうすでに二度プレイをしていて、完全にしかも簡単にイクようになっています(笑)


    だからやはり 

    乳首は育てるものである


    そう言いたいと思う。



    やっとブログ書けました。
    といっても、前々回のもの。
    おいおい書くので、その後のプレイ分については楽しみに待っててちょうだいね。

    楽しい一時をありがとう。



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html








    拘束好きでバキュームベッドをリクエストするマゾは大抵

    縄、バキュームベッドマミフィケーション

    この3点セットになる。


    まぁ、流れもいいしね。

    縄で拘束し、ちょっと放置している間にバキュームベッドを組み立て、そして最後はマミフィケーション


    縄をかけ、ちょっと身体をつついてやりながら言葉を投げかける。


    恥ずかしい姿を鏡に映し、興奮を隠せないマゾ。


    fc2blog_201707091901491cc.jpg



    お前がもしこんなオブジェだったら面白いわね?

    ずっとこのまま立たされ続けて、私の気が向いた時だけ触って遊んでやるの。


    何もできずにそんなことを何回もされてたら、お前、そのうち干からびちゃうんじゃない?


    そんなことを言うと、何やら妄想が膨らみさらに興奮を示す。


    fc2blog_20170709190204d19.jpg



    この時は私の気分が乗ったようで、さらに他の形に縛り直し、遊んでやった。


    匂いが好きと言っていたのだろうか?

    それとも私が勝手にしたのだろうか?(笑)


    fc2blog_201707091902236c7.jpg


    靴を置いて匂いを嗅がせたり、足を持っていって直接嗅がせたり。

    興奮しているようなので問題なし(笑)


    さて、ここからが初体験のバキュームベッド


    今回はふと思いつき、床に設置。



    fc2blog_2017070919024635e.jpg


    場所の兼ね合い上、ベッドに置くことが多いのだが、床というのもたまにはいいものだ。


    吸ったり止めたりしながら、何度も何度も肌に張りつくラバーの感触と圧迫感。

    これに酔いしれているようなので、これでもかってほど何度もしてやる。


    さらに、今回は鏡越しに写真を撮ってみたのだが、私が楽しかったようでたくさん写真を撮っています(笑)



    足でしっかりと口を塞ぎ、呼吸管理。

    苦しんだところで、拘束されているので、逃げることはできないし、魚が跳ねるようにビクビクするしかない。


    fc2blog_20170709190315956.jpg



    頑張った後には足を口に入れてやる。


    fc2blog_2017070919033879d.jpg


    いつも思うのだが、こうしてみると大人の赤ちゃんにしか見えないのよね(笑)



    fc2blog_2017070919035595c.jpg



    その間にたっぷりと身体中を撫でまわすことも忘れない。



    fc2blog_20170709190412946.jpg



    バキュームベッド好きはこの撫でまわしが好きな確率が高い。


    それはきっと、肌を直接撫でまわされることとは少し違うのに、衣服の上からのそれよりしっかりと感じるからだと思われる。

    バキュームベッド特有の感触なのだ。



    そしてお約束とも言えるであろう電マ攻撃。



    fc2blog_201707091904284a2.jpg

    私はバキュームベッドのプレイにおいてそこまで電マは使わないけれど、きっと基本的にはお約束なアイテムなのだと思われる(笑)


    そして、ヘロヘロにされたマゾはこの後、あっという間にグルグル巻きの芋虫にされ、さらに違う拘束感を味わいながら、直接触られる喜びと快楽に翻弄されることになるのだ。



    fc2blog_201707091904468b4.jpg



    拘束好きにはおススメのお試し3点セット。


    流れをおわかりいただいたでしょうか?(笑)

    お試しあれ。



    バキュームベッドが一番反応が良かったと思われるのだけど、実際はどうだったのだろうね?
    また機会があれば教えて下さい。


    楽しい一時をありがとう。






    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    初心者マゾはSMをしてみたいと思いながら、案外何がしたいのかよくわからないコがいる。


    きっと色々なものを観て興奮したりもするのだろうけど、いざ自分がプレイできるとなると、コレ!というものはあまりない。


    そういうタイプは漠然としすぎているので、とにかくまずはリサーチするしかない。


    ここできっと女王様によってリサーチ方法が違うのだろうね。


    ひとまず、今回のお話の初心者マゾは女装バキュームベッドがしてみたいということだけはわかっていた。


    それだけわかれば十分では?と思う人もいるだろうが、私としてはこれだけでは全然わからない。


    だって本人もそれ以外はよくわからないと言うし、こういうタイプに限ってとてもおとなしく、こちらが散々質問責めしなければほとんど何も言わないのだ。


    それを緊張とも呼ぶらしいが(笑)、ここで何も言えなかったら、何をしにきたのかわからなくなるわよ!と私はいつも言うのだ。



    まぁそれなりに、私なりに聞けるところまで聞いたので、あとはその場の判断で進めるしかない。




    女装というものは変態的なわかりやすいアイコンではある。


    男が女の姿にさせられるわけだから、とても非日常なことだし、『うわー、俺って変態』とわかりやすく自覚できるはずだ。


    今回はバキュームベッドがあったので、軽くアイメイクだけにしたのだが、目元を変えるだけでかなり変わるのは誰でもわかること。


    本人も何やら不思議な気分になっていたようだ。


    さらに女性用の下着と服。


    もうこれでマゾの変態指数はかなり上がるはず。



    さらに今回はその姿のままバキュームベッド



    fc2blog_201703082021115e1.jpg


    写真でわかるように、私所有のものではなく真っ黒のタイプ。


    これはこれでくっきりとフォルムだけが浮き上がるという利点があるので楽しいものだ。


    本人にもブラの形がしっかり出てるわよとか想像できるように言ってやる。


    fc2blog_201703082021343f0.jpg


    ぴったりとラバーが身体に張りつき、そして動けない状態の中、身体を撫でまわされることにより、より女性になった気分だったことだろう。


    fc2blog_2017030820215035e.jpg


    ここで私が思ったのは、撫でまわしには私所有のラバーの方がやりやすい。

    質感の違いだろうね。


    そして、この初心者マゾはかなり呼吸管理にテンションが上がることが判明した。


    散々遊んだ後は、マミフィケーションを。


    fc2blog_20170308202203c6a.jpg


    基本的には拘束が好きなようだったし、呼吸管理も好きなようだから、他の拘束方法も経験し、違いを知ることも良いと思ったのだ。


    バキュームベッドは吸い込んでいる間は掃除機が稼働しているのでまぁまぁ音がうるさい。

    それでも音に負けないように大きな声で語りかけはするのだが、マミフィケーションであるならばそこまで大きな声を出さずとももちろん聞こえている。


    芋虫状態になったマゾは少しづつ切り開かれ、敏感なところを弄ばれだす。


    そして変態マゾと何度も言われ、そんな言葉に敏感に反応する。


    結果、何を言っても無言だったこのマゾは


    何がいいのかマゾかどうかもわからないと言っていたけど、自分がマゾだってことがよくわかっただろう


    という私の問いかけに『はい』と答えられるようになり、その後は返事ができるようになった。





    初めての経験というものはやはり印象的であるし、今後を左右することになる場合が往々にしてあるわけで、そこを考えるとこうした初心者マゾ達がこの後どうなっていくのかは気になるところではある。


    私のもとへまたやってくればそれをまた見ることができるけれど、みながまたやってくるわけではない。
    そう思うと、マゾとして楽しくSMをしていてくれるといいなぁとふと考えたりするのです。



    何か一つでも発見があればいいなと思います。
    自分が何を求めているのか、それが少しづつわかるようになるといいわね。



    楽しい一時をありがとう。





    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html



    最近、あまり異国人マゾとのプレイについては書かないのだが、このプレイについては書いておこうと思う。


    なぜならば、この異国人マゾ、私のブログの写真を保存していたようで、言葉の代わりに写真を見せて希望を伝えてきたのだ。


    ブログの文字は読めずとも、写真を見ればしたいことは一目瞭然だったのだろう。



    ということで、拘束三昧なプレイとなった。



    本人が持っていた私のプレイ写真と同じようなことをしたのだが、

    まずは縄での拘束。


    fc2blog_20170216215021388.jpg


    これは見た目的に良かったのだろうか?
    とにかく、写真がこれだったので、同じようにしてあげた。


    ちょっと足で遊んでやったりしながらの放置。


    その間に私はバキュームベッドを組み立てる。


    ふとマゾを見ると、放置されているにも関わらず、しっかりと興奮しているのが見て取れる。


    私のプレイ写真を見て興奮していたマゾが、今自分がされていると思うと、そりゃあ興奮するわよね(笑)



    バキュームベッドでは踏んでやったりと足責めメインで。


    fc2blog_20170216215046ab1.jpg


    もちろん唯一開いている口は責めポイント。


    指を咥えさせたり、足で呼吸を止めたり。


    fc2blog_20170216215100e4d.jpg


    それでもマゾの興奮は収まらず(笑)



    そして最後はマミフィケーション



    fc2blog_20170216215119e88.jpg


    ガスマスクももちろんマゾの希望。

    ガスマスクごと巻いてしまうのはなかなか楽しいものだ。


    ちなみに、私のマミーは顔も動かせないのだが、首元はぐりぐり巻かれているわけではないし、必要以上に気道を圧迫しているわけでもないので苦しくなることはない。

    しかし、顔や首は動かせない。

    今まで一人たりとも苦しくなったことはないので大丈夫なのだと思う。

    私が意図的に呼吸を止めなければね(笑)



    そんなこんなで、ガスマスクのあとは私のヒールでマスクをしてやる。


    fc2blog_20170216215140d1d.jpg



    しっかりと匂いを吸い込んだ後は、私の足を直に匂わせてあげるのだが、匂おうとするとピタっと顔に足を乗せられ、苦しめられるというプレイが待っている。


    fc2blog_201702162151585b9.jpg



    頑張ったご褒美に足奉仕をさせてあげました(笑)



    fc2blog_20170216215211ae5.jpg


    しかし、これではまだ終わらないのだ。


    マミーの下半身を崩し、さらに縄で拘束する。


    fc2blog_20170216215226174.jpg



    拘束されては解放され、そしてまた拘束される。


    拘束されていく瞬間もいいのだろうし、しっかりと動けなくなってからもいい。


    そして解放される時の感覚もまたいいらしいわね、拘束好きは。


    その繰り返しとなると、これはもう何度もその感覚を味わえるのだから、拘束好きにはたまらないはずだ。



    私にとってもマゾにとっても拘束三昧。




    Thanks,Max!
    I had a good time.
    I hope to see you again!



    fc2blog_20170216215246287.jpg



    女王様ランキング参加してます☆応援よろしくお願いします。
    クリックして入場して下さいね♪
    ↓↓↓
    女王様データーベース
    女王様データベース




    イメージ動画はコチラ
    フードルTV



    ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
    ↓クリックしてね♪
    椿女王 椿色




    出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
    URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
    URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




    椿専用衣装はコチラから
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


    椿専用道具&共有道具
    http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




    最新記事

    SM女王様データベース